新入社員のオンボーディング

新入社員のチェックリストを標準化することで、チームメイトはすばやく状況を判断でき、新しい役割に自信を持って積極的に参加できるようになります。

Asana のテンプレートを使って新入社員のオンボーディングプロジェクトを計画および管理する方法

採用プロセスは時に時間と労力を要します。新入社員を迎え入れるまでに十分な時間がない時もあります。いくつかの書類をまとめるだけで「準備完了」と言いたくなる気持ちはわかりますが、新入社員を受け入れ成功に導くにはそれ相応の調整が必要です。オンボーディングプロセスを標準化し実行可能なチェックリストを使うことで、新入社員は必要な情報を得ることができ、会社側も毎回同じことを繰り返す煩わしさから解放されます。

  • オンボーディングプロセスを標準化。 新入社員に一貫性のある体験を用意し、最も重要なオンボーディング手順に集中できるようにします。
  • クロスファンクショナルチームメイトとの協力 新入社員研修は、通常複数の部門が連携し環境を整えます。期日のあるタスクを割り当てることで責任の所在とスケジュールを管理します。

Asana テンプレートなら、会社にとっても新チームメイトにとっても快適で効率的なオンボーディング体験を創出できます。

関連リソース

  • Olo の従業員オンボーディングと人材維持

    最高の会社文化を創出するために Olo が作り上げた完璧なオンボーディング体験をご紹介します。

    ケーススタディを読む
  • 新規採用者を迎えるための 6 つのヒント

    初日は、会社にとっても新規採用者にとっても大切な日。この 6 つのヒントを活用して新入社員のスムーズな出だしをサポートしましょう。

    ケーススタディを読む
  • ヒントを参考にテンプレートをパワーアップ

    テンプレートは始めの一歩。ブログは時間の短縮につながるヒントであふれています。

    ブログを読む
  • Asana アカデミー

    新規採用者に必要な情報を着任前に提供すれば、すぐに仕事に慣れてもらえます。

    コースを受ける

新入社員を成功に導く

Asana Premium のテンプレートで新入社員のオンボーディングを標準化すれば、新入社員は直ちに仕事に取りかかることができます。

無料で試す