Asana で製品の市場投入を高速化

Asana は、プロダクトマネージャーがチームの仕事を管理し成果を出すための一番の近道です。

Asana があれば、製品チームは円滑に仕事を進められます。

製品ロードマップの計画作成

信頼できる情報源として Asana を使うことで、目標を設定し、優先度に従って製品のマイルストーンを追跡できます。

シンプルなスプリント計画

チームに対してマイルストーン、リリース日、スプリント計画を明確化することで、全員が大切な仕事にフォーカスできます。

スムーズなリリース

全社のチームと連携しコミュニケーションを取ることで、機能を簡単にリリースできます。

Asana Product Screenshot

問題なく迅速に行動

Asana を製品ロードマップツールとして使えば、プロジェクトの進捗の追跡、障害の特定、リソースの移動をすばやく行えます。

Asana について詳しく見る
製品ロードマップ

製品ロードマップを計画し、その達成のために必要なチームのステップを描き出すことで、目指す方向と道のりを全員が把握できます。

ユーザーフィードバック

ユーザーフィードバックを収集して一元管理。傾向をすばやく把握し、適切な決断を下し、改善サイクルを高速で回すことで、より優れた製品をお客様に提供できます。

製品リリース

すべてのチームが、誰がいつまでに何をするのかを共通認識として把握することで、新製品をスムーズに、予定通りにリリースできます。

スプリント計画

スプリントのマイルストーン、リリース日、バックログを Asana で計画すれば、チームは集中すべき仕事を把握し、作業中に進捗を追跡できます。

バグ追跡

バグを 1 か所で記録、追跡することで、エンジニアに依頼する問題の優先度を設定したり、誰がいつまでに何の修正を行っているのかが全員に明確になります。

仕事リクエスト

仕事リクエストのプロセスを統一して一元管理し、優先度の設定や割り当てをすべて 1 か所で行うことで、チームは製品をより速く出荷できるようになります。

最初のプロジェクトを作成