Microsoft TeamsAsana Integration

Microsoft Teams + Asana

チームの会話を Asana の実行可能なアイテムに接続します。

会話をアクションに変換

Asana のタスクのコラボレーションを Teams から直接行い、仕事のつながりを維持します。Teams の会話とミーティングを Asana のタスクに変換しましょう。

可視性を最大限に高める

Teams から直接 Asana のタスク、プロジェクト、ステータス更新、ポートフォリオを確認しましょう。Microsoft Teams と Asana の連携を使用すれば、必要な情報を Teams から直接検索できます。タスクやプロジェクトを関係者と共有すれば、関連する詳細が Teams 内で展開表示されます。

自分に関係のある更新内容を Asana で把握する

重要な通知を自分だけのプライベートなマイタスクに受信しましょう。通知設定をチャネルごとに調整し、Teams チャネルでタスクの進捗状況を追うことができます。Teams 側で集中とつながりを維持しながら、Asana 側で必要な情報を追跡します。

Teams 会議のための Asana + Microsoft Teams の連携

ミーティング中にアクションアイテムを記録する

Teams ミーティングの最中に、ブラウザーを切り替えずに、タスクの作成、割り当て、表示ができます。

ルールと Microsoft Teams を組み合わせてプロセスを自動化する

カスタマイズ可能なプロセスをセットアップすると、Asana で進行中の仕事を基に Teams のアクションが自動的にトリガーされます。ルールを使えば、Asana のトリガーを基に自動的に Teams チャネルにメッセージを送信できます。Asana のルールについて詳しくご覧ください。

Microsoft Teams と Asana を連携する方法

連携のセットアップ方法は以下のとおりです。

  1. アプリの使用とインストールが Microsoft Teams の管理者により許可されていることを確認します。
  2. Microsoft Teams を起動します (デスクトップアプリをおすすめします)。
  3. Teams の左側のナビゲーションバーで「アプリ」タブをクリックします。
  4. Asana を検索します。
  5. 「追加」をクリックします。
  6. これで Asana ボットがチャットに表示されます。ご希望に合わせて、Asana アプリを左側のナビゲーションバーにピン留めすることもできます。
  7. ログインして Asana ワークスペースを確認するよう、ボットに指示されます。ログインしたら、連携を使用する準備完了です。

また、ミーティングの主催者は、Teams のどのミーティングにも Asana タブを追加できます。そうすれば、すべての参加者がミーティング中にタスクを作成できます。その手順は以下のとおりです。

  1. チャットまたはミーティングに移動し、上部のメニューバーにある「+」アイコンをクリックします。
  2. Asana を検索します。
  3. 「追加」をクリックします。
  4. プロンプトが表示され、ログインして Asana のワークスペースを確認するように促されます。
  5. ログインしたら、連携を使用する準備は完了です。ミーティングの参加者なら誰でもミーティング中に Asana にログインし、連携を活かしてタスクを作成できます。

Microsoft Teams との連携についてもっと詳しい手順やセットアップのサポートが必要な方は、Asana ガイドをご覧ください。

Asana で容易にコラボレーションする

小さなタスクから全体像まで、Asana では、行うべき仕事、それが重要な理由、そしてそれを完了させる方法をチームがわかりやすいように仕事が整理されます。Asana は無料で始められる上に、使い方は簡単、さらに事業全体を運営できるほど強力なプラットフォームです。今すぐ Asana を詳しく見る

Microsoft Teams と Asana との連携についてさらに質問がありますか?

この連携は Microsoft Teams のどの機能で動作しますか?

Microsoft Teams と Asana の連携は、チャットとミーティングで動作します。そのいずれか、または両方でご使用いただけます。

これは組織に複数の Asana アカウントがあっても動作しますか?

はい、ユーザーは Team 内でも Asana のさまざまなワークスペースをリンクできます。複数のワークスペースにアクセスできる場合は、切り替えることもできます。

Microsoft Teams と Asana の連携では、どのようなことを行えますか?

Microsoft Teams と Asana の連携を使えば、チームの会話を簡単に Asana のタスクにつなげることができます。Microsoft Teams からは、以下のことを行えます。

  • 会話を Asana タスクに変換する
  • Asana のタスク、プロジェクト、ポートフォリオ、ステータス更新などを共有する
  • Asana のタスク、プロジェクト、ポートフォリオを検索する
  • Teams からの通知を直接 Asana のマイタスクに受信する
  • Teams ミーティングから直接タスクを作成、割り当て、表示する

Microsoft Teams アプリに Asana が表示されないのはどうしてですか?

「Microsoft Teams Apps」タブに Asana が表示されない場合は、管理者にお問い合わせの上、Microsoft Teams と Asana の連携を承認していただくよう依頼してください。

おすすめ

他の連携もご覧ください

Asana を使ってお気に入りのビジネスツールを連携すれば、可視性を最大限に高め、ツールの切り替えによる疲れを最小限に抑えることができます。Asana を使ってリモートで仕事のつながりを維持しましょう。

既存ツールと Asana の連携で、仕事の効率をさらにアップ