Outlook icon

Outlook + Asana

Asana for Outlook でメールを追跡可能で実行可能な仕事に変換。

Asana for Outlook の活用方法

メールをタスクに変換する

代理店からのレビュー結果や同僚からのデザインアセットのリクエストなど、要処理事項がメールで届いた時には、Outlook から直接 Asana のタスクを作成できます。そして新規タスクを自身またはチームメイトに割り当て、期日を設定し、プロジェクトに追加、他の関連する仕事に結び付けることができます。メールをタスクに変換するには、Outlook のトップバーにある「タスクを作成」をクリックしてください。

Outlook を Asana と連携すると、Outlook で作成された Asana タスクに対して、「ルール」を使ってアクションを自動的に行えるようになります。詳しくはルールをご参照ください。

メールを既存のタスクに追加する

多くの場合、チームの全員が、仕事をするのに必要な情報を含むすべてのメールスレッドに CC されているわけではありません。しかし、これらの詳細と前後関係の情報がなければ、効率的に仕事をすることができません。Outlook のトップバーで「Related Tasks」(関連するタスク) をクリックし、メールを追加するタスクを検索して「Attach Message」(メッセージを添付) をクリックすると、Outlook から既存の Asana タスクにコメントとしてメールを追加できます。

Asana for Outlook の連携の設定方法

この連携機能は Office 365 のサブスクリプションを持つすべての Asana ユーザーにご利用いただけます。Outlook Web App に加え、Outlook 2016 デスクトップアプリもサポートしています。インストール方法は以下を参照してください。

  1. Microsoft マーケットプレイスにアクセスして今すぐ入手をクリックします。
  2. 手順に従って Asana のプラグインを Outlook の受信トレイに追加します。管理者の場合は、組織の全員のためにこれをインストールするオプションが表示されます。
  3. Outlook 受信トレイのトップバーに、Asana のロゴとともに Create Task (タスクを作成) ボタンと Open Asana Add-in (Asana アドインを開く) ボタンが表示されます。
  4. タスクを作成をクリックしてメールを Asana の新規タスクへ変換するか、Asana アドインを開くをクリックしてコンテキスト情報を提供するコメントとして、メールを既存のタスクに追加します。
  5. サイドウィンドウが開いたら、新規タスクの作成や既存タスクへのメッセージの添付ができます。

フィードバックとサポート

この連携機能のさらに詳しい使用方法は Asana ガイドをご参照ください。

既存ツールと Asana の連携で、仕事の効率をさらにアップ