プロジェクト

共有ハブでタスクを整理し、一緒に仕事に取り組みます。

無料で始めるセールスチームに問い合わせる
自分のやり方で仕事を整理する画像

自分らしく整理整頓

プロジェクトのセクションをカスタマイズし、ガント、リスト、カレンダー、ボード、タイムラインなどのレイアウトを切り替えます。

迅速性アップのアイコン

迅速性アップ

プロジェクトテンプレートを使用して即座に開始し、自動化を追加して手動作業を削減します。

仕事を順調に進める画像

作業を順調に進める

自動レポートを使用して、プロジェクトのパフォーマンスをリアルタイムで確認します。

Asana のプロジェクト

プロジェクトを構築する

これらの機能を使用して共同作業のための共有ハブを作成します。

すべての機能を見る
主体的に仕事を管理する画像

自分に合わせてカスタマイズ

  • カラーを選ぶ: プロジェクトアイコンをカスタマイズして、他の仕事と区別できます。

  • セクションを作成: カスタムセクションを使い、タスクを自由に整理できます。

  • レイアウトを保存: 任意のプロジェクトをもとにテンプレートを作成し、既存のベストプラクティスを今後のためにストックできます。

  • プロジェクトの表示を最適化: プロジェクト内に複数のカスタムビューを作成して、チームにとって最も関連性の高い情報を明示しましょう。

コラボレーションのアイコン

コラボレーション

  • プロジェクトの概要を作成: 役割の割り当て、プロジェクトの要旨の作成、リソースの追加により、メンバー全員の足並みを揃えましょう。

  • コミュニケーションの管理: タスクの追加、ステータス更新の公開、メッセージの送信に関する通知を受け取るプロジェクトメンバーを選択できます。

  • 外部パートナーとのコラボレーション: Asana 以外のユーザーがプロジェクトを閲覧する際は、読み取り専用リンクを共有してプロジェクトを保護できます。

他にも質問がありますか?Asana がお答えします。

プロジェクト、タスク、またはサブタスクのどれを作成すべき?

仕事のスコープや関係者によって異なります。それぞれ詳しく見てみましょう。

  • プロジェクト: マーケティングキャンペーンなど、多くの工数および関係者を伴う場合に最適です。

  • タスク: ブログ記事の作成など、1 人分の単発的な To-Do アイテムを記録して管理したい場合に最適です。

  • サブタスク: タスクを細分化して、複数のメンバーに割り当てたい場合に最適です。たとえば、ブログ記事の作成タスクであれば、「原稿作成」「レビュー」「公開」のサブタスクに分割できます。

Asana でプロジェクトのインポートやエクスポートはできますか?

はい、どちらも可能です。CSV ファイルを使用して Asana プロジェクトにタスクをインポートすれば、数クリックで作業が始められます。また、プロジェクトは JSON または CSV ファイル形式でエクスポートできます。

プロジェクトを整理する方法は?

カスタムセクションを作成して、プロジェクトのタスクを分割したり整理したりできます。たとえば、ワークフローのステージ、優先度、トピックに応じて、タスクを分類します。

また、カスタムフィールドを使用してプロジェクトを整理することもできます。この方法では、タスクをカラー別のラベルで分類し、一目で区別しやすくします。

1 つのプロジェクトを複数のチームで

どのチームに属していても、1 つのハブで一緒に作業できます。

無料で始めるセールスチームに問い合わせる