ウェブ制作

Asana のテンプレートを使えば、プロデューサーとウェブディベロッパーが別のツールを使用していても、ウェブ制作スケジュールをうまくコーディネートできます。

ウェブ制作スケジュールをコーディネートする際に、プロデューサーとウェブディベロッパーが異なるツールを使用していると、引継ぎの効率が悪かったり、タイムラインがずれたりすることが多々あります。代わりに、ウェブ制作チームが Asana を使ってプロセスとタイムラインを明確化すれば、ビジネスチームと技術チームは異なるツールを使用していても認識を合わせられます。

Asana のテンプレートを使ってウェブ制作を計画および管理するためのヒント

  • 期日と担当業務を明確にする。 期日付きのタスクはタスクの担当者と期日を示すと同時に、指示内容と添付ファイルを追跡して制作を加速させます。
  • オートメーションで時間を節約する。 新しいリクエストの受領や仕事の進捗に従って、プロジェクトオーナーはルールを設定して仕事を自動化することで時間を節約し、プロセスのステップを省くことができます。
  • 信頼できる唯一の情報源を作成する。 ウェブ開発チームは、Slack他のツールを使用していますか?問題ありません。連携をセットアップすれば仕事のつながりを維持できます。

関連リソース

  • 制作のベストプラクティス

    Asana の連携ブランドプロデューサーが、Asana でクリエイティブ制作を管理するためのベストプラクティスを紹介します。

    ブログを読む
  • 5 つのステップに分割した Asana のプロジェクト管理

    テンプレートを使ってプロジェクトを始めたら、次はこの戦略を参考にデザインプロジェクト管理をマスターしましょう。

    記事を読む
  • 最善のスプリントを計画するための 6 つのヒント

    スプリントの目的は、チームの生産性を向上すること。このヒントを活用して、生産性をさらにアップしましょう。

    記事を読む

効率的かつパワフルなデザイン

効率が 45% アップしたデザインチームはどんな成果を上げることができるでしょうか?Asana Premium の無料トライアルで、実際にご体験ください。