ブレインストーミング

付箋を使ったアイデア出しはもう終わりにしましょう。Asana のボードテンプレートを使えば、チームのさまざまなアイデアを整理し生産的なアクションにつなげることが可能です。

効果的なブレインストーミングのヒント

ブレインストーミングは、次のプロジェクトのアイデアや解決策などクリエイティブなひらめきを得る手段としてとても有効です。しかし、アイデアをきちんと記録していなかったり、その経緯を忘れてしまったりするとその効果も半減してしまいます。さらに、リモートチームとの共有の難しさや、アイデアを整理しきちんと記述するための時間といった問題もあります。

Asana のブレインストーミングボードテンプレートは、(共有ドキュメントのようなイメージで)全員が同時に自分のアイデアを追加できるのが特徴です。後日、詳細を追加して編集することも可能。アイデアは、Asana でそのままアクションとして実行できます。このテンプレートを使用して、以下のヒントを参考に新たなブレインストーミングを体験してください。

  • 注釈とメモの作成。ブレインストーミングを付箋やホワイトボードで行った場合は、モバイルデバイスで写真に撮っておけば、アプリでメモの書き起こしや注釈付けを行うことができます。
  • ミーティングなしですばらしいアイデアを共有。自分のブレインストーミングをチームメイトに共有すれば、いつでもどこでもアイデアを追加してもらえます。
  • テーマごとにアイデアを整理。テンプレートを使うと、アイデアのグループ分けも簡単。バケツに分類してタグ付けすることで、それぞれのパターンやテーマが見えてきます。
  • コンテキストを追加。付箋に走り書きしたキーワードは、翌月には意味不明になっている可能性があります。アイデアに文脈を追加し、ファイルや Asana で行った他の仕事の参照リンクなどを添付すればそんな心配もありません。

関連リソース

  • ひらめきをアクションに変換

    Asana のブレインストーミングテンプレートは、ホワイトボードや付箋に替わる新世代ツール。アイデアをアクションへと昇華させることができます。

    ガイドを読む
  • 効果的なブレインストーミングのための5つのヒント

    チームが、より充実したブレインストーミングを効果的に実行するための秘訣とは?

    記事を読む
  • ボビイ ブラウン: アイデアを形に

    世界的な成功を収めたボビイ ブラウンの製品キャンペーン。クリエイティブオペレーションチームが、Asana を使ってアイデアを商品へと仕上げた事例をご紹介します。

    ケーススタディを読む

アイデアをアクションに変換

史上最高のアイデアが生まれたら、その実現を目指しましょう。Asana Premium なら、アイデアを確実に整理できます。

無料で試す