Asana を使ってスピーディにフレグランスを市場投入する Parfums Christian Dior

Asana ケーススタディ - Parfums Christian Dior
  • Parfums Christian Dior - 香水の写真
  • 本社
    • フランス、パリ
  • 従業員
    • 10,000 人以上

Asana がもたらす効果

  • Dior の製品やキャンペーンの、協力的かつ迅速なリリース
  • どこでも 2 クリックでリクエストを承認でき、開発期間を短縮
  • 製品リリースプロセスで透明性と当事者意識が向上

シャーリーズ・セロン、ナタリー・ポートマン、ロバート・パティンソンの共通点は何でしょうか?世界でも有名なスターであるのもそうですが、この 3 人には House of Parfums Christian Dior の顔であったという共通点があります。1947年に最初の香水を発表して以来、Dior はその先進的なブランドと、時代を超えて愛される製品で知られています。今では、世界最大の高級ブランドグループ、LVMH ファミリーの一員となりました。

Parfums Christian Dior のマーケティング部門が新しい香水を作るときには、プランニング & プロセスチームが参加し、プロジェクトの始動から市場投入までを監督します。その指揮を執るのが、マーケティングプランニング & プロセスマネージャーの Thibault Delavault 氏です。プランニング & プロセスチームは 350 人を超える部門横断チームの作業を調整し、マイルストーンの達成を管理します。プランニング & プロセスチームはすべての関係者の中心となって、パッケージングや購入、法務や研究開発、広告まで、すべてを監督します。

Asana を導入するまで、Thibault 氏のチームは複雑なスプレッドシートを頼りに情報やステータスの追跡を行っていました。データを手作業で入力し、そのデータを取り込んで関係者にメールし、手動でデータの更新を行っていました。たとえば、広告写真に対する関係者の承認を待っているようなときは、必ずメールで催促する必要がありました。こうしたサイクルでは、一週間程度の遅れはすぐに出てしまいます。

Thibault 氏は、働いている時間の半分をスプレッドシートの情報の確認に費やしていることに気が付きました。ほとんどの時間を戦略的プランニングやスキルを要する仕事ではなく、「仕事のための仕事」に費やしていたのです。「仕事の解剖学」インデックスで世界のさまざまな会社で働くナレッジワーカーを対象に行われた調査では、60% の時間が仕事の調整に使われているという結果になりました。さらにほとんどの人がこれを 35% 程度だと思い込んでおり、「隠れたムダ」だと言えるでしょう。

手作業のデータ入力をやめて、プロセスを加速させるワークマネジメントツールを導入すべきだということは、Parfums Christian Dior にとって明らかでした。

Givenchy Parfums からの推薦

Thibault 氏は同じ LVMH ファミリーの Givenchy Parfums の社員と相談しました。Givenchy Parfums は Asana を導入し、香水やコスメの開発とリリースのプロセスを変えていました。Givenchy Parfums のプランニング & 開発チームは最大で一度に 80 件ものプロジェクトを管理し、19 の部門にわたる 200 名の従業員の仕事を調整しています。Asana の使いやすさが好評で、情報がすべて一か所にまとめられたことから不要なメールや進捗会議も削減されました。2018年におよそ 120 か国を対象に行われた Givenchy の主力製品である「L’Interdit (ランテルディ)」の刷新の裏でも、Asana が活用されました。

Thibault 氏は、Asana は広告や SNS から製品分析まで、さまざまなワークフローに合わせて調整できる柔軟性を持ちながら、Dior の数多くの部門を一つにまとめることのできるツールだと考えました。経営幹部の関係者もプロジェクトの流れやステータスを把握できるので、マイクロマネジメントの必要がありません。それに Dior のスタッフは若く、活気に満ちていたので、遊び心のある、使いやすいスマホ版がある点にも Thibault 氏は着目しました。

“メールやスプレッドシートを見ると、Z 世代の従業員のやる気は途端に下がってしまいますが、Asana は遊び心に溢れています。ワークマネジメントプラットフォームは、働く場所として若い従業員が Dior に魅力を感じるきっかけを与えてくれます。いい仕事をするために、若い世代は必要なツールが揃ったデジタルな環境を求めているのです。”
- Thibault Delavault 氏、Dior、マーケティングプランニング & プロセスマネージャー

Asana プロフェッショナルサービスと協力して完璧なワークフローを作成

長期的成功を見据えたワークフローを作成するため、Thibault 氏のチームは Asana プロフェッショナルサービスと協力して Asana への移行を行いました。Asana チームのメンバーがパリにある Parfums Christian Dior のオフィスに一週間滞在し、実際の新しい香水のプロジェクトを使って、実践的なトレーニングを行いました。

最初は小さなグループで Asana を試し、そこから残りのメンバーへと展開していき、すべての香水を Asana 上で開発するようになりました。スキンケアやメイクアップのプロジェクトも Asana へと移行され、近いうちにすべての製品開発と広告制作が Asana で行われるようになる予定です。

“香水の開発は、スキンケア製品の開発とは異なります。そして、製品開発は広告の制作とは異なります。スプレッドシートとそれにまつわる管理作業から解放されようと、各プロセスに合わせられるツールへの移行を進めようとしていた私たちにとって、Asana は最適な選択肢でした。”

高い透明性で部門間の緊密な協力が実現

プランニング & プロセスチームは現在、ステータス更新、プロジェクトメモ、期日を 1 か所、つまり Asana にまとめています。これによって、スプレッドシート内を探し回ったり、最新情報を求めて同僚を煩わせたり、共有ドライブでファイルを検索したりする必要はなくなりました。なぜならそのすべてが Asana のタスクに結びついているからです。こうして効率が向上したおかげで、チームは次々と製品開発を進める余裕が生まれ、愛する仕事に力を注げるようになりました。Thibault 氏も、チームの情報追跡に追われることがなくなり、面白いプロジェクトについて考える時間を得られました。

また、組織全体の透明性が大幅に改善し、複数部門が協力して業務に当たれるようになりました。たとえばオペレーション部門が、調合部門で進行しているプロジェクトを把握し、デジタルチームでも商品化部門の状況がわかるといった具合です。単純に、共通の目標に向けて働きやすくなりました。一方、経営陣はビジネスを大局から俯瞰することが可能になりました。

承認プロセスもずっと楽になりました。今ではスマホ版の Asana で数回タップするだけで完了します。タスクが見落とされることもなくなり、誰が何をしているのか全員が把握できていることから、最終的には Parfums Christian Dior 製品の製品化までの時間も短縮されました。

“Asana がさまざまなビューで使えるのもいいですね。チームでは詳細を確認していますし、経営陣はブランド全体を見るためにすべてのプロジェクトを俯瞰して確認しています。”

Asana でフレグランスとコスメの未来を築く

チームは 2021年までにワークフローの大部分を Asana へと移行する準備を進めています。また、Power BI との連携を通して Asana 上でダッシュボードや進捗報告を作成することも計画しています。Christian Dior の先進的なマインドでワークフローやプロセスの革新を続けながらも、Parfums Christian Dior はそのすばらしい製品を映画のスターだけではなく、全世界へと届けています。