料金プラン

仕事の整理を簡単に。無料で始められます。

Asana の機能を試しましょう。クレジットカード情報は不要です。

料金

チームと組織のプロジェクトを管理するために必要なパワー、コントロール、そしてカスタマイズ機能をご用意しました。

プロジェクトマネジメントを始めたばかりの個人やチーム向け。

いつまでも無料で利用できます 

  • 無制限のタスク

  • 無制限のプロジェクト

  • 無制限のメッセージ

  • 無制限のアクティビティログ

  • 無制限のファイルストレージ (100MB /ファイル)

  • 最大 15 人のチームメイトとのコラボレーション

  • プロジェクトのリストビュー

  • プロジェクトのボードビュー

  • カレンダービュー

  • 担当者と期日

  • プロジェクトの概要

  • プロジェクトの要旨

  • iOS と Android のモバイルアプリ

  • 連携機能を使ったタイムトラッキング - タイムトラッキングアプリを見る

  • お気に入りのアプリと無料で連携できる 100 種類以上のアプリ - 詳しく見る

自信を持ってプロジェクト計画を作成する必要があるチームに。

/月 /ユーザー (年間払い)

  (月間払い)

  • タイムライン

  • ワークフロービルダー

  • Asana Intelligence新機能

  • 無制限のダッシュボード

  • 無制限のプロジェクトにわたるレポート作成

  • 高度な検索

  • カスタムフィールド

  • 無制限の無料ゲスト

  • フォーム

  • ルール

  • 開始日と開始時間

  • タスクテンプレート

  • マイルストーン

  • 管理者コンソール

  • 非公開チームとプロジェクト

複数のプロジェクトにわたって仕事を管理する必要があるチームや企業に。

/月 /ユーザー (年間払い)

  (月間払い)

  • ポートフォリオ

  • ゴール

  • ワークロード

  • カスタムルールビルダー

  • フォームのブランチおよびカスタマイズ

  • 承認

  • 校正

  • カスタムフィールドのロック

  • 高度なレポート機能

  • タイムトラッキング

  • Salesforce、Adobe Creative Cloud、Tableau、Power BI との高度な連携

より高度なセキュリティ、柔軟性、業界標準のデータコンプライアンス、より簡単なユーザープロビジョニングを必要とする大規模企業に。

料金についてはセールスチームにお問い合わせください 

  • 無制限の無料ゲスト

  • SAML プロビジョニング

  • 無制限のレポートダッシュボード

  • ワークフローバンドル

  • 監査ログ API、情報漏洩対策、アーカイブ、電子証拠開示 (eDiscovery) の連携を含む Asana の監査スイート

  • 企業向け暗号化キー管理 (EKM)

  • SCIM を使用した迅速なユーザー設定

  • IT およびセキュリティサービスアカウントのカスタム自動化

  • 24 時間年中無休の専任カスタマーサポート

  • 日本、EU、米国、オーストラリアから選べるデータの保管場所

  • SOC2、GDPR、ISO、HIPAA などの業界コンプライアンスに対応

すべての機能を比較

プロジェクトマネジメント
Basic
Premium
Business
Enterprise

無制限のタスク

無制限のバンドル

無制限のプロジェクト

無制限のメッセージ

無制限のアクティビティログ

無制限のファイルストレージ (100MB /ファイル)

プロジェクトのリストビュー

プロジェクトのボードビュー

担当者と期日

プロジェクトの概要

プロジェクトの要旨

iOS と Android のモバイルアプリ

連携を使ったタイムトラッキング

お気に入りのアプリとの 100 を超える連携

開始日と開始時間

タスクの依存関係

タスクテンプレート

タイムライン

カスタムテンプレート

マイルストーン

フォーム

ワークフロービルダー

Jira Cloud & Server との連携

Jira Cloud との連携 (双方向同期)

連携アクションを含むカスタムルール

フォームのブランチおよびカスタマイズ

承認

校正

Salesforce との連携

ビューとレポート

カレンダービュー

ステータス更新

無制限のダッシュボード

ガント

無制限のプロジェクトを横断するレポート作成

カスタムフィールド

チャートのカスタマイズ

チャートテンプレートライブラリ

高度な検索

進捗ビュー

タイムトラッキング

数式

ポートフォリオ

ゴール

カスタムフィールドのロック

ワークロード

Tableau および Power BI との連携

Asana Intelligence

スマートフィールド

スマートサマリー

スマートエディター

サポートとコントロール

SOC 2 タイプ II

クロスリージョンバックアップ

多要素認証

データの削除

Premium 向けサポートとアカデミートレーニング

無制限の無料ゲスト

管理者コンソール

Google SSO

カスタムブランディング

管理者からのお知らせ

SAML

ユーザーおよびグループのプロビジョニングとプロビジョンの解除機能 (SCIM)

データのエクスポート

クロスリージョンバックアップ

サービスアカウント

監査ログ API (SIEM サポート用)

情報漏洩対策 (DLP)

24 時間年中無休のサポート

世界中で 10 万以上の組織にご愛用いただいています

Shiseido logo
Recruit logo
Japan Airlines logo
ANA logo
mori logo
SoftBank logo
Mitsubishi Estate Company logo

非営利団体のお客様は 50% オフでご利用いただけます

あなたが世界にもたらすインパクトは重要です。Asana は特別なプラン価格を設定して非営利団体の皆さんを応援しています。仕事をシンプルに整理して、世界をもっとすばらしい場所に変え続けてください。

よくある質問 (FAQ)

Asana の料金体系は?
無料バージョンの Asana は 15 人までのチームでご利用いただけます。Asana Premium は、年間払いの場合はユーザー 1 人あたり $10.99/月で、月間払いの場合はユーザー 1 人あたり $13.49/月です。Asana Business の料金は年間払いの場合はユーザー 1 人あたり $24.99/月で、月間払いの場合はユーザー 1 人あたり $30.49/月となっています。
Asana では、対象となる非営利団体のお客様に Asana Premium または Asana Business の年間プランを割引価格で提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。
Asana のお支払いには主要のクレジットカードをご利用いただけます。メンバー数が 21 人以上の年間サブスクリプションの場合は、銀行振込または小切手でお支払いいただける請求書を発行することもできます。請求書が必要な場合はお問い合わせください。月間サブスクリプションの場合は、クレジットカードでお支払いいただく必要があります。

EU 諸国でユーロ単位のサブスクリプションをご利用中のセルフサービスのお客様のみを対象として、SEPA でのお支払いをご利用いただけるようになりました。セルフサービスのお客様は、年間および月間のサブスクリプションのお支払い両方に PayPal をご利用になれます。

PayPal がお住まいの国でご利用可能な場合は、お支払い時にお支払い方法のオプションとして表示されます。
Asana は、それぞれ EU と米国、およびスイスと米国間の個人情報の収集、使用、保持について規定する EU-US Privacy Shield Framework および Swiss-US Privacy Shield Framework を遵守しています。Asana は、Privacy Shield の各原則「Notice、Choice、Accountability for Onward Transfer、Security、Data Integrity and Purpose Limitation、Access and Recourse、Enforcement and Liability (通知、選択、第三者への転送に関する説明責任、セキュリティ、データの完全性と目的の制限、アクセスと不服申し立て、執行および責任)」を遵守していることをアメリカ合衆国商務省から認定されています。Privacy Shield プログラムの詳細や当社の認定ページについては、https://www.privacyshield.gov/ をご覧ください。また、Asana のデータの格納やセキュリティについてその他のご質問がある場合は、sales@asana.com にお問い合わせください。
Asana サブスクリプションサービスは、Amazon Web Services が提供する業界随一のセキュアなデータセンター内の専用サーバーにホスティングされています。このデータセンターは、生体認証や継続的な監視などによって 24 時間いつでも物理的に守られています。さらに、このデータセンターは SOC 1、SOC 2、SOC 3 のコンプライアンスを達成し、これを維持しています。
日本のお客様に請求される Asana の料金には、日本の消費税 (JCT) は含まれていません。請求先住所が日本の場合は「リバースチャージ方式」により、お客様ご自身による申告と納税が必要になります。
お客様の国、地域における法令に基づき、Asana はサブスクリプションに対する VAT、GST などの税金をご請求する場合があります。特定の法域においては、お客様が VAT または GST の納税目的で登録を済ませている場合、サービス提供者による VAT または GST の請求は必要とされません。VAT または GST の登録を行っているお客様は、非課税の手続きを行いますので、決済プロセスで VAT または GST の登録番号を追加してください。詳しくは Asana の VAT ヘルプ記事をご参照ください。お客様の請求先住所が日本国内にある場合、お客様に請求される料金には税金が含まれておりません。事業上の購入金額に対して日本の消費税 (JCT) が課税されます。そのため「リバースチャージ方式」によりお客様ご自身による申告と納税が必要になります。
チームメイトの追加と削除は、サブスクリプションの変更前を含めいつでも可能です。チームの人数に変更があると、最新のご利用状況に合うよう Asana からサブスクリプションの修正をお願いします (ライセンスの上限を超えた場合はご連絡します)。サブスクリプションのライセンス数は、ユーザー総数が 30 人以下の場合は 5 人単位で、30 人から 100 人までの場合は 10 人単位で、100 人から 500 人までの場合は 25 人単位で、500 人を超える場合は 50 人単位で増加します。サブスクリプションを更新すると変更内容は即座に有効になり、日割り計算された金額の請求またはクレジットの付与がアカウントに適用されます。
会社の管理者を設定し、すべてのチームで有料機能を利用したい場合は、組織全体をアップグレードしてください。

組織には、会社のメールアドレスを持つ会社のすべての Asana ユーザーがメンバーとして含まれます。組織では、組織のメンバーやゲストのグループである「チーム」を複数作成できます。ゲストは組織のライセンス数にはカウントされません。チーム内では、そのチームメンバーが取り組むための「プロジェクト」を作成できます。

ご自身のニーズに合わせて、Premium、Business、Enterprise の各プランへのアップグレードをお選びください。組織全体をアップグレードして、すべてのチームが有料機能を利用できるようにすることも、チームプランを使用して単一チームをアップグレードすることもできます。ディビジョンプランを使用して、1 つのサブスクリプションで複数チームをまとめてアップグレードすることもできます。通常、規模の大きい会社に向いているのは、個々のチームのアップグレードやディビジョンプランです。

各プランタイプ別の詳細な概要と主な違いについては、こちらでご確認いただけます。
当社はウェブに注力し、ウェブサービスのみを提供しているため、Asana を社内にホスティングすることはできません。
サブスクリプションのキャンセルは簡単です。有料プランをキャンセルするには、キャンセルする Asana アカウントにログインし、トップバーの右側にあるプロフィール写真をクリックし、「管理者コンソール」を選択し、「請求」タブに移動してから、「プランをキャンセル」を選択します。有料プランをキャンセルできるのは、有料アカウントの請求管理者のみです。トライアルをキャンセルするには、同じ手順に従って、「トライアルをキャンセル」をクリックします。30 日間のトライアル中であればいつでもキャンセルできます。トライアルの有効期間内にキャンセルすれば、料金が発生することはありません。キャンセル後、プランの更新日またはトライアルの最終日を過ぎたら、引き続き Asana Basic をご利用いただけます。Asana の支払いおよび請求については、こちらで詳しくお読みください。
Asana では返金を行っておりません。次の更新サイクルに入る前にプランをキャンセルした場合、サブスクリプション期間の終わりまでは引き続き有料機能をご利用いただけます。サブスクリプションの有効期限が切れると、有料機能とこれに関連するすべてのデータにアクセスできなくなります。