ワークロード

チームの仕事量を見える化

ワークロードなら、チームメンバーの仕事量の偏りの調整とプロジェクトの適切な人員配置が 1 か所で可能になります。Asana Advanced の機能、ワークロードを使ってみましょう。

無料で試す無料で始める無料で始める
世界 190 か国で 100 万以上のチームが愛用しています
ワークロード管理

複数のプロジェクトを横断し、仕事の割り当てを確認

チームの仕事量をリアルタイムで管理できます。全員の余力を一目で確認し、タスクの詳細情報にも簡単にアクセスできます。

キャパシティ計画

バランスを保って、バーンアウトを防ぐ

時間や点数などの値をタスクに割り当てることで、必要な工数を見積もり、仕事量の偏りがないか確認できます。

リソースの割り当て

手間をかけずに仕事量をバランスよく配分

ドラッグ & ドロップするだけで、タスクの再割り当てやスケジュールの再調整ができます。バーンアウトや手持無沙汰を防ぐため、チームに適切なタイミングで適切な仕事を割り振りましょう。

ポートフォリオとワークロード

プロジェクトとチームの管制センター

手作業で進捗を測定するのはもうやめましょう。Asana Advanced のポートフォリオとワークロードがあれば、重要なプロジェクトやチームの現状を即座に測定できます。

Asana Advanced について詳しく見る

ワークロード機能

メンバーとプロジェクト全体のインサイトを把握

ワークロードには、チームメンバーの仕事量を確認し、潜在的な問題を特定し、必要に応じて割り当てやタスクを調整するために必要なすべてが揃っています。

  • メンバー別およびプロジェクト別に仕事量を把握
  • タスクを掘り下げて詳細を確認するオプション
  • プロジェクトのマイルストーンを確認可能
  • タイムラインを展開して計画しやすく
  • メンバーごとのキャパシティのトレンドライン
  • 各個人の工数の統計情報やステータスを確認
  • ドラッグ & ドロップ操作でタスクをスケジュール
  • 複数選択でスケジュールを一括変更
  • 役割やメンバーでビューを絞り込み
  • 時間や点数などの値で工数を表現
  • メンバーごとにキャパシティのしきい値をカスタマイズ
  • 未スケジュールタスクのウィンドウで新しい仕事を割り当てる

ワークロードがチームにもたらす効果をご確認ください

人によって仕事量が多すぎたり、少なすぎたりすることはないですか?プロジェクトは順調に進んでいますか?Asana Advanced のワークロードを使って瞬時に必要な情報を得、需要を先取りしてチームの仕事量を管理しましょう。

無料で試す無料で始める無料で始める