アジャイルを理解し導入する

アジャイルプロジェクトマネジメントのご紹介

facebooktwitterlinkedin
アジャイルの理解と導入: アジャイルプロジェクトマネジメントのご紹介 電子書籍バナー画像

世界中の組織が、仕事の効率性、生産性、やりがいとは何かを見直しています。オフィス、メール、9 時から 5 時の勤務形態という常識は覆されました。働き方が一変した今、どのようにして変更を取り入れ、チームの生産性を高めればよいのでしょうか?

この電子書籍では、アジャイルであることの意味、それはチームに適しているのか、また組織はどのようにアジャイルを導入すれば機敏性の高い効果的な職場を作れるのかということについて、深く掘り下げていきたいと思います。

この電子書籍では以下のトピックを解説しています。ダウンロードしてお読みください。

  • アジャイルであることの意味、柔軟性との違いとは。

  • アジャイルはチームに合っているか、また Asana はどのように役立つか。

  • チームがアジャイル手法を取り入れ、コラボレーションの仕方を見直したことで、仕事の可視性と生産性を高めた実例。

関連記事

記事

ファストトラッキングとクラッシング: プロジェクトのスケジュールを短縮するヒント