Asana vs. Workfront

使い勝手に優れ、社内のすべてのチームのプロジェクト管理を最初から最後までサポートできるツールを選び、期限どおりに目標を達成しましょう。

Asana vs workfront

Asana と Workfront の違い

Workfront は特定のチームに合わせて設定されるのに対し、Asana ではどんなチームでもあらゆるプロジェクトやプロセスに関する計画、管理、コミュニケーションを行うことができます。Asana は次の 3 つの点で Workfront とは異なります。

すばやく簡単なセットアップ

Asana なら初日からチームの仕事管理を始められます。複雑なセットアップやトレーニングは不要です。

常に前進

新機能や更新が定期的にリリースされ、チームをさらなる成功に導きます。

Asana の製品ビジョンを見る

あらゆるチームを想定

カスタマイズ性の高い Asana なら、チームに最適なレイアウトやビューであらゆるプロジェクトおよびプロセスを管理できます。

Asana Product Screenshot

Asana: チームが使いたがるツール

Workfront と比較すると、Asana は最初からすぐにフル活用できるように設計されています。Asana を実際にプロジェクトの追跡や管理に使用したチームは、きっと手放せなくなるはずです。

Asana について詳しく見る
Asana タスクのコメント

チームの会話、プロジェクトのステータス更新、そしてタスクのコメント機能を使って、仕事に関するコミュニケーションを Asana で直接行います。また、Asana と Slack を統合すれば、会話を追跡可能なアクションアイテムに変換できます。

Asana のリスト

100 種類以上のツールと連携させて、メール、ファイル、チケットなどをすべて Asana で記録し追跡できます。

Asana のタイムライン

タイムラインでプロジェクト計画のすべてを一目で確認します。開始前に問題点があれば発見し、計画の変更にもしっかり対応できます。

Asana のカスタムフィールド

カスタムフィールドを使うと、承認ステージや優先度など、チームやワークフローにとって大切な情報をすべて追跡できます。

Asana のカレンダー

プロジェクトのセットアップからプロセスの管理、仕事の追跡までを、チームに最適な方法で行うことができます。

Asana はプロジェクト管理ツールおよび整理ツールとしてのニーズを最高に満たしています。他のツールと比べて極めて使いやすく、使い勝手が仕事の質に影響することはありません。インターフェイスはユーザーフレンドリーで、操作性に優れています。さらに、コラボレーションを改善するための工夫が随所に見られます。

Capterra のレビュー: Peter G. 氏、Taxback.com

Asana Product Screenshot

連携

仕事を Asana に移行

CSV インポート機能を使って Workfront やスプレッドシートから Asana に仕事をインポートすることで、チームをすばやくセットアップしてスムーズに移行できます。

仕事を Asana にインポート

結果を求めるチームは Asana を導入しています

Asana でプロジェクト管理を開始

誰でも使えるシンプルな Asana には、仕事に関するコラボレーションとコミュニケーションに必要な強力機能が備わっているため、目標を確実に達成できます。