Asana で eコマースビジネスを加速させる Cadeau Maestro

Cadeau Maestro の Asana ケーススタディ
  • Asana で eコマースビジネスを加速させる Cadeau Maestro
  • 会社の規模
    • 従業員数 13 人
  • 拠点
    • フランス、サンテティエンヌ
  • 年間ウェブ訪問者数
    • 450 万人

小さな巨人

時に、日々の暮らしの中で生まれたビジネスアイデアが想像していた以上に大きなものに成長することがあります。

Sylvain Bruyère 氏と Charline Sagnard 氏は、月に 1 度 2 人で会ったときにプレゼントを交換する習慣がありました。しかし、回数を重ねるうちにユニークなプレゼントを見つけることがだんだん難しくなりました。そんなときに Sylvain 氏が思ったのが、新しいプレゼントを見つけることができるお店がインターネットにあればいいのに、ということでした。これが Cadeau Maestro のアイデアとなり、この若いカップルがオンラインギフトショップを始めるきっかけとなりました。

eビジネスマネージャーの Nicolas Graillon 氏は言います。「私たちは、面白くて革新的で、お客様が笑顔になれる商品を販売しています。人々に喜びをもたらす仕事ができるというのは嬉しいことです。サンタクロースのお手伝いもしていますしね。素敵でしょう。」

ビジネスは、Sylvain 氏と Charline 氏のアパートの一室から始まりました。当時は、商品をリビングルームとキッチンに保管していました。今日では Cadeau Maestro の訪問者は年間 450 万人にまでのぼり、その大半を占めるのがクリスマスシーズンのアクセスです。8 年間で同社は大きく成長し、フランスのサンテティエンヌに実店舗を構えたほか、倉庫を設け、物流を担う系列会社 Camalo を設立しました。Camalo では他社の eコマースビジネスの商品の保管とフルフィルメントも行なっています。Cadeau Maestro では、これだけのことをたった 13 人の従業員で行っています。

チームの連携

この 13 人の従業員は、小売店、倉庫、オフィスに散らばっているため、コミュニケーションが困難になる場合があります。たとえば、店舗マネージャーは電話に出られないこともありますが、クリスマスシーズンの需要に備えるためには全員が足並みを揃える必要があります。「最大の課題は、すべてのチームを連携させることです」と、Nicolas 氏は言います。

通常、プロジェクトは 9 か月前から計画する必要があります。しかし、このようにリードタイムが長いと、素晴らしいアイデアも日々の雑務の中で忘れ去られてしまうことがあります。「アイデアを持つことは良いことです。途中で忘れてしまわなければね」

たとえば、ウェブサイトの修正時、従業員はメールでアイデアを交換したり Word 文書にメモしたりしていましたが、このやり方は成長する会社が継続的に使用するには無理がありました。また、拠点をまたいで取り組む必要がある仕事をすべて追跡するのも困難でした。

同社にとって優先度が高いプロジェクトの 1 つに、年に 5 回出版され、製品や景品を掲載している冊子があります。2017 年のクリスマス版はコミックやゲームも含まれる過去最大規模のプロジェクトになりました。製品のコピーを書くウェブエディターからカバーやレイアウトを作成するグラフィックデザイナーまで、2 か月間にわたって多くの人々が制作のさまざまな部分に携わりました。「Asana がない頃は、1 冊の雑誌を作るのにどのくらいの時間がかかるのか見当もつきませんでした」と、Nicolas 氏が言うように、以前は発行が遅れがちでした。

アイデアを決して忘れない

Cadeau Maestro に必要だったのは、チームで決めた仕事を追跡する優れた手段と、タスクをチームメンバーに割り当てるための効率的な手段でした。そこで CEO である Sylvain 氏は、従業員が簡単にアイデアについて話し合ったり、重要な背景情報を失うことなく新しいプロジェクトを一緒に開発したりすることができるツールを探しました。

「私たちが選んだのは Asana でした。その理由は、会社、ブランド、サービスの改善に役立つ、数え切れないほどの機能と可能性が備わっていたからです」

Nicolas 氏は、5 人のチームメンバーとともに Cadeau Maestro のウェブサイトの運営を行なっています。2 年前、同社は B2B プラットフォームである Cadeau Maestro Professionnels をリリースしました。そのウェブサイト制作プロセス全体に Asana が使われたのです。チームメンバーは、アイデアから製品、コンテンツまですべてを Asana で管理しました。

現在、同社は売上向上を目指して 2018 年初頭にリリース予定の新バージョンの B2B プラットフォームの開発に取り組んでいます。彼らは最初のリリース時から Asana に保存してあるアイデア、従業員の提案、お客様からのフィードバックの分析結果を参考にしています。こうした意見は的を得ていることが多いものの、すぐに採用するのが難しい場合もあります。「新しいアイデアは毎日生まれますが、そのすべてを前に進めるのは不可能です。Asana があれば、このようなアイデアを整理しておけるため決して失われることはありません。」と Nicholas 氏は言います。適切な時期になったら、古い文書やメールの山を探し回ることなく、Nicolas 氏とチームは素晴らしいアイデアを実行可能なタスクに変換することができるのです。

効果的なチームワークの恩恵

2012 年から 2015 年にかけて、Cadeau Maestro は年間成長率 40% という驚くべき成果を挙げました。イノベーションと成長に意欲を燃やす Cadeau Maestro では最近、新製品カテゴリーとして “Cadeau Personnalisé” というアレンジギフトをリリースしました。同社は、このカテゴリーが 2017 年のクリスマスシーズンの 売上の 10% を占めることを目指しています。

この新しいイニシアチブを始動したとき、同社はチームメンバーがアイデアを共有できる “Customization” という名前のプロジェクトを Asana に作成しました。プロジェクトのすべてのタスクは Asana で管理され、各チームメンバーが重要な役割を果たしました。調達マネージャーは製品を選び、グラフィックデザイナーはアレンジ方法を考え、ウェブエディターは製品の説明を書き、SEO チームはウェブサイトの新しいカテゴリーのサイトマップを開発しました。また、顧客関係管理部門が各製品を検査し、お客様に対して問題が起こる可能性がないことを確認しました。

Asana を使うことで、各担当者が他のメンバーの仕事内容、特定のタスクと全体像の関係、近付いている期限を確認できるようになりました。さまざまなタスクやサブタスクを割り当てることで、誰がプロジェクトのどの部分を担当しているかが明確になりました。

「‘Divide ut regnes’ (統治するために分割せよ) と言いますが、この複雑なプロジェクトにはまさにぴったりな言葉でした」と、Nicolas 氏は言います。

Cadeau Maestro チームの仕事風景

最高の仕事環境の構築

現在、Cadeau Maestro ではすべてのスタッフが Asana を使っており、そこでプロジェクトを追跡しています。その範囲はニュースレターなどのマーケティングの仕事からサプライチェーンにまで渡ります。Nicolas 氏曰く、Asana のおかげで Cadeau Maestro スタッフの仕事はずっと効率的になりました。「私たちの主な課題はチームに最高の仕事環境を提供することですが、Asana のおかげでそれが可能になりました。全員が簡単にタスクにコメントを残し、より良い仕事をするための提案を共有することができます」

Cadeau Maestro では Asana を使って次のことを行っています。

  • スタッフ管理: 「Asana は優れた管理ツールです。私は各メンバーの専門分野をリストアップするために複数のファイルを作りました。今では、何が終わっていて、何を明確にする必要があるかを簡単に追跡できます」
  • 倉庫、小売店、オフィスの連携: 「お店は別の都市にあるため、Asana 経由のコミュニケーションが非常に役に立っています。たとえば、私たちは現在ギフトカードのデザインの見直しを行っているのですが、店舗マネージャーは Asana を通じてお店のお客様から寄せられた提案やアドバイス、コメントを共有することができます。」
  • 冊子制作管理: 「タスクをチームメンバーに割り振ることができるおかげで、効率が上がり、時間を節約できます。最新号の発行に遅れが生じることはもうありません。」
  • 問題を特定し、対処: 「サプライチェーンは、情報の欠落による注文のブロックなどの問題を検出することができます。Asana のおかげで、その通知を受けたらすぐに間違いを修正できます。」
  • チームが一丸となって働く: 「どれだけチームメンバーが増えても、団結して仕事に取り組むことができています。これには計り知れないほど助けられています。三人寄れば文殊の知恵と言いますからね。1 人で取り組むのではなく、共有、交換、そしてコラボレーションを大事にしています。」

Nicolas 氏は、Asana のおかげで Cadeau Maestro が会社の多くのビジネスプロセスを改善できたと確信しています。「会社の規模にかかわらず、Asana は力になってくれます。1 人で使って自分のタスクや仕事を追跡することにも大変有効ですし、大勢で使うとその恩恵はさらに大きくなると思います。」

Asana のサクセスストーリー

Asana を探索

Asana は、チームがプロジェクトやタスクを管理し、成果を出すための一番の近道です。

マーケティングキャンペーン

マーケティングキャンペーン

製品リリース

製品リリース

会社の目標

会社の目標

月面探査ミッション

月面探査ミッション

仕事を整理

はっきりとしたタスクやマイルストーンを設定することで、チームはするべきことを明確に把握できるようになります。

仕事を整理

期限を遵守できるようチームをサポート

担当者と期日を明確に設定することで、すべてのマーケターは自分がやるべきことを正確に知ることができます。

期限を遵守できるようチームをサポート

期限を遵守

キャンペーンの計画を詳細に視覚化することで、全体像を把握しつつ、潜在的な問題を発見して仕事を順調に進めることができます。

期限を遵守

実行可能な会話をする

進行中の仕事について質問をしたり最新情報を提供したりすることで、会話を実際の行動につなげることができます。

実行可能な会話をする

仕事にファイルを添付

共有文書、デザインファイル、予算のスプレッドシートなどを 1 か所にまとめることで、チームが情報を求めて右往左往することがなくなります。

仕事にファイルを添付

仕事の全体像を一目で確認

カレンダー上で仕事を確認することで、期限などの重要な日付を見逃すことがなくなります。

仕事の全体像を一目で確認

進捗を追跡

プロジェクトの進捗を常に把握しておくことで、問題が発生したときに迅速に対応できます。

進捗を追跡

外出先で作業

ベンダーとの打ち合わせやカンファレンスなど、オフィスを離れているときでも、モバイル版 Asana があれば常につながっていることができます。

外出先で作業

プログラムを例外なく成功させる

Asana は、マーケティングチームがオーディエンスに働きかけるイニシアチブを計画、管理、追跡、開始するために役立ちます。

プログラムを例外なく成功させる

各ステップを綿密に計画

開発からリリースまでの重要なステップを綿密に計画することで、全員がロードマップを明確に把握することができます。

各ステップを綿密に計画

現在の担当者を知る

リリースまでの各段階のオーナーと期日を明確にすることで、スケジュール通りのリリースを実現できます。

現在の担当者を知る

計画通りにリリースする

計画の全体像と詳細を把握することで、調整しながら仕事を順調に進めることができます。

計画通りにリリースする

全員が最新情報を把握

重要な最新情報や会話を仕事につなげることで、メールスレッドに埋もれてしまうことを防ぎます。

全員が最新情報を把握

仕事を 1 か所にまとめる

ファイルをプロジェクトに添付することで、全員が正しい情報のありかを把握することができます。

仕事を 1 か所にまとめる

日付とマイルストーンを管理

リリース計画をカレンダーに表示することで、重要な日付を見逃すことがなくなります。

日付とマイルストーンを管理

順調な作業と問題のある作業を把握

仕事の進捗を確認することで、期限や目標に向けて仕事を順調に進めていくことができます。

順調な作業と問題のある作業を把握

どこにいても常につながりをキープ

モバイル版 Asana があれば、どこにいてもリリースの進捗を把握できます。

どこにいても常につながりをキープ

位置について、用意、リリース!

期限の遵守に役立つ Asana があれば、製品チームは素晴らしい製品リリースを実現することができます。

位置について、用意、リリース!

優先度を洗い出す

各目標をタスク化することで、会社全体の目標を全員に対して視覚化することができます。

優先度を洗い出す

適切な責任者を決める

それぞれの目標を適切な人物に割り当てることで、誰が担当者で、誰に質問すればいいかを全員が知ることができます。

適切な責任者を決める

目標達成のための計画を立てる

それぞれのマイルストーンがどのように目標につながっているのかを描き出し、目標達成に向けて自信を持って取り組んでいくことができます。

目標達成のための計画を立てる

関連情報や最新情報の共有

目標と直接結び付いた更新情報やコメントを提供することで、関係者は最新情報と進捗を常に把握できます。

関連情報や最新情報の共有

重要なファイルを添付

お使いのファイル共有ツールと Asana を連携することで、重要な文書をすべて 1 か所にまとめることができます。

重要なファイルを添付

重要な日付を見逃さない

イニシアチブの期限やマイルストーンをカレンダー上ではっきりと確認することができます。

重要な日付を見逃さない

会社の進捗を追跡

どの目標が順調に進んでいて、どの目標が要注意かを理解することで、目標達成に向けて着実に進むことができます。

会社の進捗を追跡

最新情報を把握

モバイル版 Asana があれば、どこにいても最新情報を受け取り、重要な決定に加わることができます。

最新情報を把握

目標を達成

Asana を使用するとチーム全員が組織の目標を把握し、最も重要な業務に集中できます。

目標を達成

ミッションに備える

ミッションの各ステップを綿密に計画することで、万全の状態で高い目標を狙えます。

ミッションに備える

担当者を知る

各タスクのオーナーを明確に割り当てることで、パイロットもコマンダーも、そしてフライトエンジニアも、自分がやるべきことを把握できます。

担当者を知る

各ステップを綿密に計画

ローンチの計画を作成して、スタートからゴールまでの進路を決定します。これをチームと共有し、状況の変化に合わせて調整します。

各ステップを綿密に計画

万全の状態を整える

大切な質問をしたり会話をしたり、あるいはステータスの更新を行うことで、クルーが発射日に万全の状態になるよう準備を進めることができます。

万全の状態を整える

すべてをつなげる

ミッションに必要な他のツールに Asana を接続することで、すべての情報を 1 か所に集めることができます。

すべてをつなげる

重要なステップを注視

各マイルストーンをカレンダー上に表示することで、離陸までの重要な日付を追跡することができます。

重要なステップを注視

進捗を追跡

順調な作業と問題のある作業を把握することで、発射日に向けて着々と準備を進められます。

進捗を追跡

作業をどこからでも

インターネット接続さえあれば、オフィスにいても月面にいても変わらず最新情報を把握し続けることができます。

作業をどこからでも

3、2、1、発射!

Asana があれば、クルーは月に向かって飛び立ち、月面に到着することができます。必要なのは小さな第一歩だけです…

3、2、1、発射!