コラボレーションツールとは

他のメンバーと共通の目標に取り組む必要がある場合、コラボレーションツールが鍵となります。メールやチャットアプリで、チームが手軽にコミュニケーションをとって仕事を共有する場合もありますが、もっと強力な機能を備えたツールなら、効率良く仕事を一元管理できます。

無料で試す

コラボレーションツールを検討すべき理由

多くの理由により、コラボレーションには困難がつきものです。別の場所、時間帯で勤務するチームメイトと仕事をすることもあります。さらに全員の仕事が複数のアプリに分散しています。その結果、どうなるでしょう?

可視性の欠如

マネージャー、リーダー、チームメイトがしばしば重要な更新情報を確認できず、見逃しています。

不明瞭な目的

全員が情報を探したり、取り組むべき作業を確認したり、無駄な作業のために時間を浪費しています。

不十分な計画

マネージャーやリーダーはチームの作業状況を把握できず、ステータスミーティングを開催するために時間を無駄にしています。

Asana Product Screenshot

コラボレーションツールでチームを強化

使いやすいコラボレーションソフトウェアがあれば、仕事を 1 か所にまとめて整理して、コミュニケーションと情報の分断をなくすことができます。全員が各自の担当業務を把握し、チームメイトが手軽に仕事について話し合い、アイデアを共有できます。プロジェクトも期日に間に合わせることができます。

コラボレーションツールの機能

チームにとって適切なツールとは

当然、特定のニーズによって異なりますが、効率的なコラボレーションツールによって次のことが可能になります:

ファイルを共有

コラボレーションして、チームが必要な情報を見つけられる 1 つの信頼できる情報源を作成するには、ファイルの共有 (Google ドキュメント、PDF、JPG など) が不可欠です。1 つの場所で、共有したファイルについて話し合い、アセットの詳細を管理できることも必要です。

プロジェクトとタスクをスケジューリング

タスクの割り当ておよび再割り当て機能によって各自が優先順位を把握でき、カレンダーやその他のスケジューリング機能によって、チームは協力して計画に取り組み、進捗や変更について常に最新情報を得ることができます。

仕事を調整

タスク、依存関係、マイルストーンを表示して期日を決定し、必要に応じて計画を調整し、チームが効率的に作業できるようにする必要があります。適切なコラボレーションツールを使えば、進捗を常に監視し、期日が迫っているときや作業が遅れているときに警告を表示することができます。

シームレスなコミュニケーション

プロジェクトに関する議論や To-Do リストを 1 か所に保存すれば、チームがアイデアやフィードバックを行動に変えるために役立ちます。選択するソリューションは、メッセージングアプリやメールアプリと統合できて、チームが希望するさまざまなコミュニケーション方法に対応できる必要があります。

プロジェクトの計画

ボードとリストを使って計画を次のステップに細分化すれば、チームメイトは日々の仕事がどのように目標達成につながるのかを確認できます。

仕事を調整

タスクを作成し、チームメイトに割り当てて依存関係を定義すれば、適切なタイミングで適切な作業を確実に完了させることができます。

効果的にコミュニケーションを取る

Asana を使えば、全員で認識を合わせて、アイデアをアクションに変えるために必要なコンテキストを提供できます。

共通の目標に合わせる

目標とマイルストーンを簡単に共有できるので、全員が各チームの優先事項と成果を明確に把握できます。

課題を管理

計画と期日が変更されても、Asana なら速やかにタスクを変更して、すぐに全員に最新情報を伝えることができます。

部門間コラボレーションを改善

会社全体で現在および今後のプロジェクトを共有して、全員が各チームの仕事について把握できます。

Asana Product Screenshot

大きなプロジェクトに関わる膨大なメンバーやタスク、未確定要素をまとめるのは至難の業です。Asana のおかげでこのすべてをプランに落とし込み、各メンバーの進捗をうまく管理することができました。

—Maggie Green、1A Auto プロジェクトマネージャー

Asana でプロジェクトと担当者を集約

そして短時間でより良い成果を出しましょう。

Asana を探索

Asana は、チームが協力してプロジェクトやタスクを管理するための一番の近道。そして業績を伸ばすことができます。

マーケティングキャンペーン

マーケティングキャンペーン

製品リリース

製品リリース

会社の目標

会社の目標

月面探査任務

月面探査任務

仕事を整理

はっきりとしたタスクやマイルストーンを設定することで、チームはするべきことを明確に把握できるようになります。

仕事を整理

期限を遵守できるようチームをサポート

担当者と期日を明確に設定することで、すべてのマーケターは自分がやるべきことを正確に知ることができます。

期限を遵守できるようチームをサポート

期限を遵守

キャンペーンの計画を綿密に立てることで、全体像を把握し、潜在的な問題を特定して仕事を順調に進めることができます。

期限を遵守

実用的な会話をする

進行中の仕事の質問をしたり最新情報を提供したりすることで、行動につながる会話をすることができます。

実用的な会話をする

仕事にファイルを添付

共有書類や設計ファイル、予算書のスプレッドシートなどをまとめることで、チームが情報を求めて右往左往することがなくなります。

仕事にファイルを添付

仕事の全体像を一目で確認

カレンダー上で仕事を確認することで、期限などの重要な日付を見逃すことがなくなります。

仕事の全体像を一目で確認

進捗を追跡

プロジェクトの進捗を常に把握しておくことで、問題が発生したときに迅速に対応できます。

進捗を追跡

外出先で作業

ベンダーとの打ち合わせやカンファレンスなど、オフィスを離れているときでもモバイル用 Asana があれば常につながっていることができます。

外出先で作業

プログラムを例外なく成功裏に実施

Asana は、マーケティングチームがオーディエンスに働きかけるイニシアチブを計画、管理、追跡、開始するためのお役に立ちます。

プログラムを例外なく成功裏に実施

各ステップを綿密に計画

開発からリリースまでの重要なステップを綿密に計画することで、全員がロードマップを明確に把握することができます。

各ステップを綿密に計画

誰がボールを握っているのかを知る

リリースまでの各段階のオーナーと期日を明確にすることで、スケジュール通りのリリースを実現できます。

誰がボールを握っているのかを知る

スケジュール通りのリリース

計画の全体像を把握することで、調整しながら仕事を順調に進めることができます。

スケジュール通りのリリース

全員が最新情報を把握

重要な最新情報や会話を仕事につなげることで、メールスレッドに埋もれてしまうことを防ぎます。

全員が最新情報を把握

仕事を 1 か所にまとめる

ファイルをプロジェクトに添付することで、全員が正しい情報のありかを把握することができます。

仕事を 1 か所にまとめる

日付とマイルストーンを管理

リリース計画をカレンダーに表示することで、重要な日付を見逃すことがなくなります。

日付とマイルストーンを管理

何が順調で、何がそうでないかを把握

仕事の進捗を確認することで、期限や目標に向けて仕事を順調に進めていくことができます。

何が順調で、何がそうでないかを把握

どこにいても常につながりをキープ

モバイルで Asana があれば、どこにいてもリリースの進捗を把握できます。

どこにいても常につながりをキープ

位置について、用意、リリース!

期限の遵守に役立つ Asana があれば、製品チームは素晴らしい製品リリースを実現することができます。

位置について、用意、リリース!

優先度を設定

それぞれの目標に向けてタスクを作成することで、全員が会社全体の目標を理解できます。

優先度を設定

適切な責任者を決める

それぞれの目標を適切な人物に割り当てることで、誰が担当者で、誰に質問すればいいかを全員が知ることができます。

適切な責任者を決める

目標達成のための計画を立てる

それぞれのマイルストーンから目標までの道のりを把握することで、目標達成に向けて自信を持って取り組んでいくことができます。

目標達成のための計画を立てる

情報を共有し、現状を把握

目標と密接につながった更新情報やコメントを提供することで、関係者は最新情報と進捗を常に把握できます。

情報を共有し、現状を把握

重要なファイルを添付

お使いのファイル共有ツールと Asana を統合することで、重要な書類をすべて 1 か所にまとめることができます。

重要なファイルを添付

重要な日付を見逃さない

イニシアチブの期限やマイルストーンをカレンダー上で確認することで、首尾よく行動することができます。

重要な日付を見逃さない

会社の進捗を追跡

どの目標が順調に進んでいて、どの目標が要注意かを理解することで、目標達成に向けて着実に進めます。

会社の進捗を追跡

最新情報を把握

モバイルで Asana があれば、どこにいても最新情報を受け取り、重要な決定に加わることができます。

最新情報を把握

目標を達成

Asana を使用するとチームが組織の目標を把握できるため、するべきことに全員が集中できます。

目標を達成

ミッションに備える

ミッションの各ステップを綿密に計画することで、万全の状態で高い目標を狙えます。

ミッションに備える

責任者を知る

各タスクのオーナーを明確に割り当てることで、パイロットもコマンダーも、そしてフライトエンジニアもやるべきことを把握できます。

責任者を知る

各ステップを綿密に計画

リリース計画を作成することでスタートからゴールまでの進路を決定。これをチームと共有し、状況の変化に合わせて調整します。

各ステップを綿密に計画

万全の状態を整える

大切な質問をしたり会話をしたり、あるいはステータスの更新を行うことで、クルーが発射日に万全の状態になるよう準備を進めることができます。

万全の状態を整える

すべてをつなげる

ミッションに必要な他のツールに Asana を接続することで、すべての情報を同じ場所で管理できます。

すべてをつなげる

成功を見逃さない

各マイルストーンをカレンダー上に表示することで、離陸までの重要な日付を追跡することができます。

成功を見逃さない

進捗を追跡

何が順調で、何がそうでないかを把握することで、発射日に向けて着々と準備を進められます。

進捗を追跡

作業をどこからでも

インターネット接続さえあれば、オフィスにいても月面にいても変わらず最新情報を把握し続けることができます。

作業をどこからでも

3、2、1、発射!

Asana があれば、クルーは月に向かって発射し、月面に到着することができます。必要なのは小さな第一歩だけです…

3、2、1、発射!