Asana でクリエイティブな制作時間を半減させたStance

Stance のクリエイティブ制作
  • Stanceのロゴ
  • 拠点
    • カリフォルニア州サンクレメンテ
  • 従業員数
    • 従業員 200 人以上
  • 製品の流通
    • 40 か国以上で販売

Asana で得られた効果

  • フォームによりリクエストの受け付けプロセスを自動化することで、制作時間を半分に短縮しました
  • スケジュールとタスクの進捗を見える化することで、フォトスタジオの会議を 60% 削減しました

5 年もかからずにソックスをマストバイアイテムに変えた Stance。同社の成功の中心にあるのは、視覚的なマーケティングキャンペーンと製品リリースによってもたらされる強力なブランド体験です。Stance の社内クリエイティブチームは、ライフスタイルの写真撮影からコマーシャルまであらゆることを手がけており、コマーシャルでは NBA やスターウォーズ、マーベルコミック、リアーナなどの世界的なブランドやセレブとパートナーシップを組んでいます。

シニアクリエイティブマネージャーの Mia Vierra 氏は、こうしたキャンペーンで使われるあらゆるクリエイティブアセットの納期と予算管理という大仕事を担っています。7 人のクリエイターで構成される彼女のチームは、1 期あたり 70 本以上の記事を書き、30 枚の製品ラインシートを制作し、すべての製品を撮影し、社内のすべての製品化プロジェクトのアセットを作成しています。

設立後まもなく米国と 40 以上の国際市場で急成長を遂げた Stance では、マーケティング、流通、販売を支えるためのクリエイティブ素材の需要がその成長と同じ速度で急増しました。この成長に追いつくために、チームにはクリエイティブ制作プロセスの合理化とスケーリングが必要なことが、Mia 氏にはわかっていました。

リクエストの嵐から一元管理された単一のビューへ

Mia 氏が Stance に入社した 2017 年、クリエイティブチームにはメールやチャットから、スプレッドシート、会議、立ち話まで、ありとあらゆる方向からリクエストが集まってきていました。その結果リクエストやレビューの見落としが発生し、重要な期限が守られないことも少なくありませんでした。Mia 氏には、チームが取り組んでいるすべてのリクエストを確認したり、ワークバックスケジュールを統一したり、手遅れになる前にリスクのある仕事に対処する手段がありませんでした。

以前にチームが他のコラボレーションツールを試したこともありましたが、こうしたツールには彼らのクリエイティブワークフローに求められる機能性、柔軟性、能力が欠けていました。このためツールが長く使われることはなく、結局チームはメールやスプレッドシートを使う元の仕事管理方法に戻っていました。

Stance は Asana 製品を正式なワークマネジメントソリューションとして採用し、会社の市場進出戦略の管理に活用することになった際に Mia 氏のチームは必要とするすべてが揃っていることに気付きました。Asana 製品にはクリエイティブなワークフローに欠かせない機能性だけでなくカスタム化にも柔軟に対応するため、異なるコンテキストで作業を確認できるます。またその使い勝手の良さに誰もが作業を中断することなく簡単に始められます。

「標準のフォームを使い新しいクリエイティブリクエストを提出するだけで、仕事を始めるのに必要な情報をすべて受け取れるため、制作にかかる時間を半分に減らすことができました。」

標準的な受け付けプロセスでクリエイティブ制作を合理化

Mia 氏はまずチームのすべての作業を Asana プロジェクトに移行させ、明確なワークバックスケジュールを作成し承認プロセスを統一して、各ステップを綿密に計画しました。これにより誰もがそのリクエストの担当者と進捗を確認できるようになりました。次に Mia 氏はリクエストの受付プロセスという 1 番の難問に取りかかりました。

「Asana のおかげで、新しいクリエイティブリクエストの開発、反復、展開がたった 2 週間で完了しました」

Asana のカスタマーサクセスチームのサポートとともに、Mia 氏は社内共通のクリエイティブリクエストフォームを作成しました。メッセージ、寸法、ファイル形式など制作に欠かせない必須フィールドを含む標準フォームを作成することで、チームメンバーは事前に必要な情報やコンテキストを把握でき、すぐに仕事に取り掛かることができるようにしました。フォームの作成からマーケティングチームとのテスト、さらにはそのフィードバックに基づき改良を重ね、このプロセスの展開をたった 2 週間で実現したのです。あとは全社員に向けたたった 1 通のメッセージで、新規プロセスが始動し始めました。

受け付けプロセスを統一したことで制作時間を半減できた理由は、

  • 要求と指示内容が最初から把握できたこと。
  • すべてのリクエストを一元管理し優先度を適切に設定できたこと。
  • 仕事量に応じリソースを効果的に割り当てることができること。

クリエイティブ制作をスケーリングし、会社の急成長をサポート

キャンペーンやイベント、店舗で使用される広告、イメージ、ビデオやメディアなどのコンテンツ制作もクリエイティブチームが担当しています。Asana を使い始める前は、クリエイティブブリーフを受け取ることは稀でしたが、受け取ったとしても長いメールの連鎖に埋もれ活用しきれていませんでした。今ではマーケティング部が Asana にブリーフィングを記入するため、誰もがクリエイティブに関する要求、メッセージ、期日を開始時に把握できます。クリエイティブな作業や写真撮影も Asana で管理できるため、関係者全員がリアルタイムに進捗を確認でき、チェックインミーティングを 60% も減らす結果となりました。

「Asana を使い市場投入のスケジュールを会社レベルで管理したことで、全員が計画と進捗を把握でき、結果ミーティングの必要性を 60% も減らすことができました。」

Asana でクリエイティブ制作とコンテンツ制作の両方が追跡、管理、実行できるため、チームはプロセスを合理化およびスケーリングできるため、より多くのリクエストを処理し、期限内に生産できるようになりました。誰もが計画や優先度および担当者を把握できるようになったため、Stance は市場進出戦略を大幅に改善する結果になりました。

Asana サクセスストーリー