MakeAsana Integration

Make + Asana

たった数分で、お気に入りのアプリを Asana と連携。 Make は、数クリックで幅広いアプリと Asana 間での情報交換を可能にする、ビジュアルオートメーションプラットフォームです。

プラットフォームパートナー

カテゴリ

Make for Asana をインストール

Make について

Make + Asana

遊び心のある Make のドラッグ & ドロップインターフェイスを使用して、数分でアプリを連携、「シナリオ」と呼ばれるワークフローを自由に作成しましょう。

Make は単純なタスクから複雑なワークフローまで、何でも簡単に設計、構築、自動化できるビジュアルプラットフォームです。Make を使って Asana と幅広いアプリの間の情報交換を行うことで、チームの生産性がさらに上がります。すばやく簡単、そして直感的に使うことができ、コーディングの知識も必要ありません。

手作業を取り除いて、イノベーションに集中しましょう。 まずは Asana 用のテンプレートを選ぶか、オリジナルのシナリオを新しく作成しましょう。Make を使えばどんな業種、規模、経歴のクリエイターでも、問題を解消するソリューションを構築できます。始めるのに遅すぎるということはありません。

Asana と Make を使った活用例:

  • 受信したメールから、自動でタスクを作成する
  • Asana のタスクが完了したときに、他のプラットフォームで通知する

alt テキスト

使い方

Make と Asana の連携

  1. Make でアカウント登録を行います。
  2. アプリモジュールを接続し、トリガーやアクションを選択して新しいシナリオを作成します。
  3. 作成したシナリオをテスト実行します。
  4. 期待する結果が得られた場合は、実行するスケジュールを設定し、後は Make に任せましょう。

シナリオを作成する準備はできましたか?Make の既成テンプレートもお試しいただけます。ライブラリを確認して、どんなテンプレートがあるかチェックしてみましょう。テンプレートをクリックして開き、「create a new scenario from the template (テンプレートから新規シナリオを作成)」ボタンをクリックすると、シナリオが作成できます。

設定作業の詳しいステップは、こちらをご確認ください。

alt テキスト

サポートへのお問い合わせ

Make サポートチームのサポートが必要な場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。

このアプリ連携はサードパーティの開発者によって構築されています。Asana はこの連携を一切保証せず、またこれに対する責任を負いません。詳細とサポートについては、アプリの開発者にお問い合わせください。

既存ツールと Asana の連携で、仕事の効率をさらにアップ