Jira icon

Jira + Asana

自動的に Jira の課題から Asana タスクを作成、またはその逆を行います。また、自動的に課題、タスク、プロジェクト、コメント、担当者、カスタムフィールドなどを同期することもできます。

Unito を使った Jira と Asana の連携

Unito は自動的に異なるツール間でプロジェクト、タスク、そして会話を同期します。これにより、シームレスなワークフローを構築できるので、アプリを頻繁に切り替える必要がなくなります。

Unito を無料で試す

Unito を使った連携が他の連携とは異なる点

Unito を使用すれば、他の多くの連携にはない双方向の同期が実現されます。Unito はトリガーを活用する代わりに、使用するツール間に深いつながりを作り上げることで、ユーザーのニーズに合わせてすべての関連する情報を行き来させることができます。

生産性が上がり、技術チームと非 IT チームとのコラボレーションが簡単に行えます。以下は Unito を使った Asana と Jira の連携による同期機能の詳細です。

Jira Asana
問題タイトル <-> タスクタイトル
問題の説明 <-> タスクの説明
状態 <-> 状態
コメント <-> コメント
担当者 <-> 担当者
ラベル <-> タグ
期日 <-> 期日
説明フッター <- 添付
添付 -> 説明フッター
問題へのリンク -> 説明フッター
カスタムフィールド <- カスタムフィールド
説明フッター <- タスクへのリンク
説明フッター <- 作成者
問題のタイプ -> 説明フッターまたはカスタムフィールド
優先度 -> 説明フッターまたはカスタムフィールド
エピック名 -> 説明フッターまたはカスタムフィールド
レポーター -> 説明フッター
元々の予測期間 -> 説明フッターまたはカスタムフィールド

Jira と Asana の連携をはじめるには

Unito アプリに移動してください。連携の手順を説明いたします。

詳細とサポート

Zapier を使って、Jira と Asana を連携する

  1. 下にある「Use this Zap (この Zap を使う)」ボタンをクリックしてください。
  2. プロンプトに従って Zapier アカウントへの登録を行うか、すでにアカウントをお持ちの場合はサインインを行ってください。
  3. Asana と Jira を Zapier に接続します。
  4. 手順に従って、Zap と呼ばれる Zapier の自動化設定を行います。
  5. 設定した Jira Zap をテストします。
  6. これで準備完了です。バックグラウンドで自動アクションが実行されるので、大切な仕事に時間を使えるようになります。

詳細とサポート

  • Jira とは? Jira は、アジャイルソフトウェアチームの開発課題やプロジェクトの追跡に役立ちます。
  • サポートを受けるには この連携のサポートは Zapier が提供しています。ご不明な点は Zapier までメールでお問い合わせください。
  • さらに詳しく: Zapier で利用可能な、すべての Jira と Asana の連携機能をチェックしましょう。

既存ツールと Asana の連携で、仕事の効率をさらにアップ