クリエイティブブリーフからキャンペーンのローンチまで: 「Asana for Marketing and Creative」リリース

新機能スイートと Adobe、Litmus、Dropbox、Slack との連携によって、マーケティングおよびクリエイティブチームに制作に必要な、「見える化」が実現されます

2019年 2月 27日 — サンフランシスコ – 業界を牽引する、チーム向けワークマネジメントプラットフォームである Asana は本日、Asana for Marketing and Creative Teams のリリースを発表しました。これは、チームがマーケティングやデザインのプロセス全体を管理するためのエンドツーエンドソリューションです。この新機能群と連携は、最近開始されたサブスクリプションプラン、Asana Business でご利用いただけます。

Content Marketing Institute1 が 2018 年に行ったアンケートによると、業績が特に良いマーケティング組織の約半数 (56%) が、自社のコンテンツ作成のプロジェクト管理を Excellent (優秀) または Very Good (とても良い) と評価したのに対して、業績が低い組織では、同じ評価をした割合は 11% に過ぎませんでした。また、アンケート回答者の 4 分の 1 (26%) が、マーケティングキャンペーン開発には頻繁または常に障害が起き、効率と業績を低下させていると回答しています。

「24時間動いているこのデジタル時代において、企業はかつてないほど多様なチャネルに向けて、さらに多くのコンテンツを作成することを自社のマーケティングチームやクリエイティブチームに求めています」と話すのは、Asana のマーケティング部門長、Dave King です。「結果、今日の優れたマーケティングチームは、プロセスの最適化はチャネルの最適化よりも重要だと認識しています。Asana for Marketing and Creative Teams を採用した Sony Music や National Geographic、Bobbi Brown、LVMH などの世界のトップブランドは、マーケティングやデザインのプロセスを管理するための信頼できる情報源として Asana を使用し、スプレッドシートやメールでキャンペーンを調整していた頃の混乱をなくすことに成功しています」

マーケティングおよびクリエイティブプロセスの強化

Asana for Marketing and Creative Teams は、マーケティングチームの目標設定やグローバルなマーケティングキャンペーンの調整、ブリーフィングから最終アセットの納品まで、クリエイティブ制作プロセス全体の管理をすべて 1 か所で行えるシステムです。

Asana for Marketing and Creative Teams の新機能

  • フォーム: Asana フォームを利用して、チームが仕事を一元管理するために必要な重要な情報を収集し、クリエイティブの受け入れプロセスを統一できます。

  • 校正: 校正機能を使って、関係者は具体的かつアクションに移せるフィードバックを画像に残すことができます。このため、クリエイティブチームは仕事を予定通りに完了するために行うべきことを無理なく把握できます。

  • 承認: カスタムフィールド通知機能が備わった Asana の承認ワークフローでは、仕事のステージや次のステップに関する最新情報をすべてのプロジェクト参加者に周知できます。このため、漏れのない承認プロセスを実現できます。

  • ポートフォリオ: チームの最も重要なイニシアチブの司令塔として機能するポートフォリオを見るだけで、キャンペーンの目標に対するマーケティング戦略の進捗をリアルタイムに確認できます。情報やステータス更新をつなぎ合わせる手作業は不要です。

「Asana は Vox Creative のすべてのアクティビティのいわば土台になっています。実際、Asana がなければ今のように活動することはできなかったでしょう」と、Vox Media ブランドのコンテンツ部門、Vox Creative でクリエイティブオペレーションおよびコンテンツ管理部ディレクターを務める Corri Skinner 氏は言います。「RFP からローンチまで、Asana は日々の活動に欠かせない存在になっています。世界最大かつ最高のブランドに向けた業界トップコンテンツを開発するために、円滑なコラボレーションを実現できているのも Asana のおかげです」

パートナー連携

Asana for Marketing and Creative Teams は、Adobe Creative Cloud や Litmus、Dropbox、Slack など、マーケターの日々の業務に欠かせないツールと統合できます。導入したその日から、仕事がどこで発生していても、同時に Asana に反映され、マーケティングチームやクリエイティブチームは複数のアプリケーション間を切り替える必要がなくなります。

Asana for Marketing and Creative Teams の連携

  • Adobe Creative Cloud: Asana と Adobe Creative Cloud アプリケーションの連携を使うと、Adobe Photoshop CC、Illustrator CC、InDesign CC などのアプリ内に Asana のタスクが表示されます。デザイナーは自分のキャンバスから離れることなく、作品を仕上げるために必要な情報を手に入れることができます。

  • Litmus: Asana と Litmus の連携により、チームはマーケティングプロセスとメール制作やテストワークフローをつなげることが可能に。よりスピーディに、ミスのないメールキャンペーンを実施できます。

  • Dropbox: Asana の Dropbox ファイル選択機能が Asana タスクウィンドウに直接組み込まれ、チームはファイルをタスクに直接かつ簡単に添付できます。

  • Slack: Asana と Slack の連携を利用すると、チームは会話から離れることなく、アクションすべきタスクやプロジェクトの更新を Slack で直接受け取り、一方で Asana タスクを新規作成することができます。

「Asana と Creative Cloud の連携のおかげで、ツール間の調整にかかる時間が減って仕事が合理化されました。複数チームのコラボレーションが改善することで、究極的にはコンセプトからチャネル配信までのクリエイティブ作業にもっと時間をかけられることにつながっています」と、Adobe の Creative Cloud プラットフォームおよびパートナーエコシステム部ディレクター、Vijay Vachani 氏は語っています。

今すぐ Asana for Marketing and Creative Teams を始めるなら、Asana Business (料金はメンバー 1 人あたり $19.99 / 月) でご利用いただけます。詳しくは、Asana.com をご覧ください。

Asana について

Asana は、小さなプロジェクトから戦略的イニシアチブまで、チームのあらゆる仕事の整理および管理をサポートするプラットフォームです。カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置く Asana は 195 か国でサービスを展開し、有料サービスを利用する組織数は 6 万以上、無料サービスの組織数は数百万にも及びます。AB-InBev、Airbnb、Disney、KLM Air France、NASA、Overstock.com、Uber、Viessmann Group、Vox Media、Zalando をはじめとする世界中の企業が、企業目標やデジタル変革、製品リリース、マーケティングキャンペーンまであらゆる仕事の管理に Asana を活用しています。

1 2018 Benchmarks, Budgets and Trends, Content Marketing Institute, 2018

すべてのプレスリリースに戻る