開発からリリースまで: Asana で新製品の市場公開を 3 倍高速化した InVision の手法

InVision 製品リリース
  • InVision logo
  • リモートで働く従業員の割合
    • 100%
  • マーケティングチームの規模
    • 従業員 80 人以上
  • 1 期あたりにリリースする製品アップデートの数
    • 3〜5

ROI

  • 市場進出の計画にかける時間を 66% 削減
  • マーケティングチームが 1 期あたりに対応できるリクエスト数が 21% 増加
  • デザインチームが年間に仕上げるリリース用クリエイティブの数が 27% 増加

もしこれまでに配車サービスの Lyft、動画配信サービスの Netflix、または民泊サービスの Airbnb を利用したことがあるなら、あなたは InVision のデジタル製品プラットフォームで設計されたアプリを使ったことがあることになります。InVision は、より優れたユーザー体験の構築を可能にする製品デザイナー向けの製品。各業界のトップデザイナーたちを顧客に持つ InVision の製品リリースは、完璧でなければなりません。

Mike Waecker 氏がシニアプロジェクトマネージャーとして InVision の完全リモートのマーケティングチームに加わったのは 2015 年。当時、チームで使用していた仕事管理ツールはいまいちでした。製品を効果的に市場に送り込むために必要な調整機能やコラボレーション機能に欠けていたのです。

当時、InVision は急速に成長し、製品リリースの頻度が高まっていましたが、そのときの市場進出プロセスは同社の成長するビジネスの需要を満たすことができていませんでした。製品チームとマーケティングチームは次の課題に直面していました。

  • プロジェクトマネージャーは、情報の捜索、業務に関する質問の回答、仕事のフォローにばかり時間を取られ、プロセスを統一したり最適化したりする時間がありませんでした。

  • チャットやメールを使って 40 人のクロスファンクショナルチームがリリースの計画、進捗、詳細を追跡、管理することはほとんど不可能でした。

  • チーム全体の足並みを揃えるためにリリースアクティビティをすべて俯瞰できるビューがなかったため、重要なステップや期限が見落とされていました。その結果、リリース期限間際はいつも残業続きでした。

Mike 氏は、市場進出プロセスを合理化して急速な開発と会社の成長に追い付くための新しいソリューションが必要だと考えました。

“プロジェクトテンプレートを使ってリリースを行うことで、製品マーケティングマネージャーによる計画作成が 66% 速くなり、一度に管理できるリリースの数が増えました”

市場進出を成功に導く適切なソリューションの発見

マーケティングチームには、クロスファンクショナルなリリースパートナーのさまざまなワークフローに適合するために簡単に調整できる、柔軟かつ直感的なツールが必要でした。プロジェクトマネジャーとしての経験が豊富な Mike 氏は、製品リリースチームのさまざまな要求に応えるためには、使い勝手とカスタマイズ性に優れたツールが必要だとわかっていました。

Asana には、チームと経営陣がワークフローをカスタマイズしリリース計画をさまざまなビューで視覚化する機能があり、自分に一番適切な情報を見ることができます。Mike 氏が特に気に入ったのは、タスクの依存関係と Asana のタイムライン機能 (ガントチャート式のビュー) を使えばワークフローが視覚化され、進捗会議を減らすことができる点でした。また、Asana によりチームは複数のプロジェクト間でタスクを追跡できるようになったため、さまざまなチーム間の仕事の重複を防ぐことができました。

InVision の統一された市場進出プロセスの構築

Mike 氏が Asana で模擬のリリースプロジェクトを作成したことで、どうすれば市場進出プロセスを合理化してスケーリングすることができるかがマーケティングチーム、クロスファンクショナルパートナー、経営陣に対してより広く見える化されました。また Mike 氏は、社内の理解が統一されるよう、Asana を使ってワークフローを進める方法を文書化し、Asana で仕事をするためのトレーニングを主導しました。

製品リリースの高速化により、InVision はさらに成長

Asana により、InVision のマーケティングチームと製品チームは各製品リリースの計画全体を俯瞰できるビューを手に入れました。すべての仕事とコミュニケーションを一元管理することで、プロジェクトリーダーは担当の管理、リスクのある仕事の特定、複数のチーム間のコラボレーションの改善を簡単に行うことができます。

“Asana のおかげで、計画、仕事とリリース全体との関係、他の協力者、そして仕事内容を全員が確認できるため、コラボレーションしやすくなりました。これは、完全リモート環境の会社にとって非常に重要なことです”

市場進出に関するすべての仕事が 1 か所で管理される今では、チームはプロセスを統一、スケーリングできるようになり、仕事の処理量が 21% 増えました。その結果、同社のリリースが与える影響は大きくなり、新製品に早く触れたいという人が増えてウェブサイトのトラフィックや製品利用などが高まりました。

コミュニケーションとコラボレーションの向上により結果が向上

現在、InVision のチームが市場進出計画に使っているカスタムプロジェクトテンプレートは 20 以上あります。このテンプレートにより、製品リリースの計画にかかる時間が 66% 減り、過去の成功や教訓に基づいてプロセスを最適化できるようになりました。

その他の Asana のサクセスストーリー

Asana を探索

Asana は、チームが協力してプロジェクトやタスクを管理するための一番の近道。そして業績を伸ばすことができます。

マーケティングキャンペーン

マーケティングキャンペーン

製品リリース

製品リリース

会社の目標

会社の目標

月面探査任務

月面探査任務

仕事を整理

はっきりとしたタスクやマイルストーンを設定することで、チームはするべきことを明確に把握できるようになります。

仕事を整理

期限を遵守できるようチームをサポート

担当者と期日を明確に設定することで、すべてのマーケターは自分がやるべきことを正確に知ることができます。

期限を遵守できるようチームをサポート

期限を遵守

キャンペーンの計画を綿密に立てることで、全体像を把握し、潜在的な問題を特定して仕事を順調に進めることができます。

期限を遵守

実用的な会話をする

進行中の仕事の質問をしたり最新情報を提供したりすることで、行動につながる会話をすることができます。

実用的な会話をする

仕事にファイルを添付

共有書類や設計ファイル、予算書のスプレッドシートなどをまとめることで、チームが情報を求めて右往左往することがなくなります。

仕事にファイルを添付

仕事の全体像を一目で確認

カレンダー上で仕事を確認することで、期限などの重要な日付を見逃すことがなくなります。

仕事の全体像を一目で確認

進捗を追跡

プロジェクトの進捗を常に把握しておくことで、問題が発生したときに迅速に対応できます。

進捗を追跡

外出先で作業

ベンダーとの打ち合わせやカンファレンスなど、オフィスを離れているときでもモバイル用 Asana があれば常につながっていることができます。

外出先で作業

プログラムを例外なく成功裏に実施

Asana は、マーケティングチームがオーディエンスに働きかけるイニシアチブを計画、管理、追跡、開始するためのお役に立ちます。

プログラムを例外なく成功裏に実施

各ステップを綿密に計画

開発からリリースまでの重要なステップを綿密に計画することで、全員がロードマップを明確に把握することができます。

各ステップを綿密に計画

誰がボールを握っているのかを知る

リリースまでの各段階のオーナーと期日を明確にすることで、スケジュール通りのリリースを実現できます。

誰がボールを握っているのかを知る

スケジュール通りのリリース

計画の全体像を把握することで、調整しながら仕事を順調に進めることができます。

スケジュール通りのリリース

全員が最新情報を把握

重要な最新情報や会話を仕事につなげることで、メールスレッドに埋もれてしまうことを防ぎます。

全員が最新情報を把握

仕事を 1 か所にまとめる

ファイルをプロジェクトに添付することで、全員が正しい情報のありかを把握することができます。

仕事を 1 か所にまとめる

日付とマイルストーンを管理

リリース計画をカレンダーに表示することで、重要な日付を見逃すことがなくなります。

日付とマイルストーンを管理

何が順調で、何がそうでないかを把握

仕事の進捗を確認することで、期限や目標に向けて仕事を順調に進めていくことができます。

何が順調で、何がそうでないかを把握

どこにいても常につながりをキープ

モバイルで Asana があれば、どこにいてもリリースの進捗を把握できます。

どこにいても常につながりをキープ

位置について、用意、リリース!

期限の遵守に役立つ Asana があれば、製品チームは素晴らしい製品リリースを実現することができます。

位置について、用意、リリース!

優先度を設定

それぞれの目標に向けてタスクを作成することで、全員が会社全体の目標を理解できます。

優先度を設定

適切な責任者を決める

それぞれの目標を適切な人物に割り当てることで、誰が担当者で、誰に質問すればいいかを全員が知ることができます。

適切な責任者を決める

目標達成のための計画を立てる

それぞれのマイルストーンから目標までの道のりを把握することで、目標達成に向けて自信を持って取り組んでいくことができます。

目標達成のための計画を立てる

情報を共有し、現状を把握

目標と密接につながった更新情報やコメントを提供することで、関係者は最新情報と進捗を常に把握できます。

情報を共有し、現状を把握

重要なファイルを添付

お使いのファイル共有ツールと Asana を統合することで、重要な書類をすべて 1 か所にまとめることができます。

重要なファイルを添付

重要な日付を見逃さない

イニシアチブの期限やマイルストーンをカレンダー上で確認することで、首尾よく行動することができます。

重要な日付を見逃さない

会社の進捗を追跡

どの目標が順調に進んでいて、どの目標が要注意かを理解することで、目標達成に向けて着実に進めます。

会社の進捗を追跡

最新情報を把握

モバイルで Asana があれば、どこにいても最新情報を受け取り、重要な決定に加わることができます。

最新情報を把握

目標を達成

Asana を使用するとチームが組織の目標を把握できるため、するべきことに全員が集中できます。

目標を達成

ミッションに備える

ミッションの各ステップを綿密に計画することで、万全の状態で高い目標を狙えます。

ミッションに備える

責任者を知る

各タスクのオーナーを明確に割り当てることで、パイロットもコマンダーも、そしてフライトエンジニアもやるべきことを把握できます。

責任者を知る

各ステップを綿密に計画

リリース計画を作成することでスタートからゴールまでの進路を決定。これをチームと共有し、状況の変化に合わせて調整します。

各ステップを綿密に計画

万全の状態を整える

大切な質問をしたり会話をしたり、あるいはステータスの更新を行うことで、クルーが発射日に万全の状態になるよう準備を進めることができます。

万全の状態を整える

すべてをつなげる

ミッションに必要な他のツールに Asana を接続することで、すべての情報を同じ場所で管理できます。

すべてをつなげる

成功を見逃さない

各マイルストーンをカレンダー上に表示することで、離陸までの重要な日付を追跡することができます。

成功を見逃さない

進捗を追跡

何が順調で、何がそうでないかを把握することで、発射日に向けて着々と準備を進められます。

進捗を追跡

作業をどこからでも

インターネット接続さえあれば、オフィスにいても月面にいても変わらず最新情報を把握し続けることができます。

作業をどこからでも

3、2、1、発射!

Asana があれば、クルーは月に向かって発射し、月面に到着することができます。必要なのは小さな第一歩だけです…

3、2、1、発射!