1 日のプランを立てる

Asana を活用して毎日の仕事に取組み、生産性をさらにアップ。元気に 1 日を始め、次にやるべきことを把握してその日を終えられるように、計画を立てるコツを伝授します。

Asana の YouTube チャンネルに登録して、短くてわかりやすい How to Asana のビデオシリーズをご覧ください。Asana を使うための新しいコツを隔週でアップロードしています。

1 日のプランを立てる

ビデオで紹介されているステップに従ってください。

  1. マイタスクで 1 日の仕事を可視化 他のやるべき仕事にも新しいタスクを作成しましょう。「今日」「近日」「後日」のように優先順位を付けられます。
  2. メールを Asana に転送し、必要なアクションを開始する メールを x@mail.asana.com に送ると、マイタスクリストに転送されます。チームメイトを CC に入れれば、タスクのフォロワーに追加できます。メールのタイトルは Asana のタスクに付けたい名前にしましょう。
  3. 全画面モードを使って今日のタスクに集中する 必要に応じてコメント、添付ファイルを追加し、カスタムフィールドを更新します。仕事が終わったら、タスクに完了マークを入れてください!
  4. 受信トレイを使ってフォロー中の仕事をチェック 受信トレイを離れることなく、コメントやステータス更新に返信できるので、全員の仕事が止まることがありません。
  5. 会議のすべてに議題プロジェクトを作成 プロジェクトは自身で作成することもテンプレートを使用することもできます。議題プロジェクトを使えば、議題が明確になるのはもちろん、それぞれを関連する業務に紐づける、記録を取る、アクションが必要な事項をまとめたタスクを作成する、といったことができます。定例会議なら、同じプロジェクトを利用して内容をアップデートすれば OK です。
  6. よく使うプロジェクトに星をつける 自分がオーナーだったり、頻繁に仕事をするプロジェクトがあるなら、プロジェクト名の横にある星のマークをクリックしてお気に入りに登録します。お気に入りにはサイドバーまたはモバイルデバイスからからすばやくアクセスできます。
  7. Asana のモバイルアプリを使う 通勤時間に可能であれば、Asana のモバイルアプリを使ってあらゆる通知をチェック。これで見逃しは発生しません。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。