主な Asana の連携

Asana とチームが使用するツールを連携させれば、仕事を 1 か所でつなげておくことができます。それは、コンテキストを切り替えたり、複数の場所に重複した仕事を検索したりする間に浪費する時間が節約されることを意味します。以下に、チームが日々 Asana で使用している人気の連携をいくつかご紹介します。

連携とは?

連携すれば個別のツール同士をつなげることができるので、ツール間で情報が (そして仕事も) 流れるように行き来できます。Asana が連携できる人気のツールやアプリは数多くあります。詳しくはアプリページか Asana の中でご参照ください。まずは、以下に人気の高い連携をいくつかご紹介します。

ファイル共有

ファイル共有に便利な以下の連携は、すでに Asana に組み込まれています。Asana にアカウントへのアクセスを許可するだけで OK です。ファイルを添付するには、タスク内に表示されている紙クリップのアイコンをクリックします。これで、チームは常時ファイルの最新バージョンを使用できるようになり、ファイルも関連するタスクにつながれた状態が維持されます。

ファイル共有連携を使ってファイルを Asana のタスクに添付しているスクリーンショット

コミュニケーションアプリ

Gmail、Outlook、その他のメールホスト

Asana を使えばチームメイトとのメールのやり取りが少なくなるというのが理想ですが、メールで会話をする場合でも Asana for Gmail アドオンAsana for Outlook アプリを使用すれば、会話の内容を実行しやすくなります。

メールを直接タスクに変換する、そのタスクをチームメイトに割り当てる、期日を設定する、プロジェクトにタスクを追加するといった作業をメールの受信トレイから直接行うことができます。

Slack

また、Slack での会話も、メッセージをタスクに変換したり、Asana の通知を特定のチャンネルに送るなどすれば、会話の内容が実行しやすくなります。

Slack で使用できる Asana の全コマンドは、こちらをご覧ください。

Zoom

Zoom ミーティングの文字起こしと録画が添付された Asana タスクのスクリーンショット

簡単にスケジュールを立て、Zoom で生産性の高いミーティングを行いましょう。Zoom と Asana の連携を使用すれば、Asana タスクから Zoom ミーティングを作成したり、ミーティングへのリンクを挿入したりできます。ミーティングが終了したら、タスクにミーティングの文字起こしと録画 (録音) が添付されるので、共有と参照が簡単に行えます。

Microsoft

Asana は、Outlook 以外にも、Microsoft スイートのさまざまなアプリと連携できます。

Asana と Microsoft Teams との連携によりミーティング中にタスクをフォローアップアイテムとして作成する様子を示したスクリーンショット

  • Microsoft Teams—Teams と Asana 間で仕事と会話を変換すれば、すべてを追跡しながら時間を節約できます。タスクは、Teams ミーティングの最中でも作成できます。
  • OneDrive—Asana のタスクウィンドウには Microsoft OneDrive のファイル選択ダイアログが組み込まれているため、Word や Excel、PowerPoint などのファイルを Asana のタスクに簡単に添付できます。
  • Power Automate—Power Automate との連携では、Microsoft アプリケーションと Asana のあいだで繰り返し発生するプロセスを合理化できます。
  • Power BI—Asana からのインプット (カスタムフィールドなど) を基にしたカスタマイズおよび実行が可能なダッシュボードを作成することで、プロジェクトやワークフローのインサイトをリアルタイムで取得できます。

その他の連携アプリ

他にも、Asana をさらに活用してプランニング、レポート、時間追跡に役立てられる連携アプリケーションが揃っています。

  • Adobe Creative Cloud—Photoshop、InDesign、Illustrator などのアプリの中で Asana タスクを開き、作業中のファイルと一緒に表示されるタスクの指示内容や、フィードバックを参照することができます。
  • Jira—この連携を使用すれば、Asana と Jira で作業を行うチームは、作業を重複させることなく、自分たちに合ったツールを使って簡単にコラボレーションを行うことができます。Jira の課題を作成し、それにリンクするといった作業を直接 Asana から行えます。
  • Zapier: Zapier によって、普段使っている多くのアプリとの連携が可能になります。余計な手間や、情報の重複もなく、タスクを Asana に自動的に送信できます。
  • Harvest: Harvest のタイマーを Asana のウィンドウに直接追加して、タスクにかかった時間を追跡できます。フリーランサーや契約業者、小規模事業者などは、Harvest で測定した時間を請求書に記載し、仕事量を明確に示すことができます。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。