ボードのレイアウト

ボードでは、仕事を付箋のようにセクションからセクションへと移動させて、整理することができます。リストビューのプロジェクトの強力な機能はそのままに、プロジェクトの概要が明確に視覚化されるのがこのビューの特徴です。また、ボードに追加したアイテムをドラッグアンドドロップすることで、仕事を調整したり複数のステージを通過する仕事を追跡したりできます。

ボード

ボードプロジェクトの作成

プロジェクトのボードビューの作成 1

トップバーのオレンジ色の「+ ボタン」をクリックして、新規プロジェクトを作成します。ドロップダウンメニューから「プロジェクト」を選択し、「+空のプロジェクト」をクリックします。

次に、ポップアップウィンドウが開き、プロジェクトの詳細を追加するオプションが表示されます。ここで、「ボード」をプロジェクトのレイアウトおよびデフォルトのビューとして選択できます。そして、「プロジェクトを作成」をクリックします。

プロジェクトのボードビューを作成 2

セクションを作成

最初にセクションを追加

新規プロジェクトでは、最初に「+ セクションを追加」をクリックします。セクションに名前を付けると、すぐにヘッダーフィールドに新しいセクションが表示されます。セクションを使用して、関連する仕事をカテゴリーとしてグループ化したり、「準備完了」「進行中」「完了」などのステージとして特定のワークフローを追跡したりします。

タスクの追加

Asana のボードプロジェクトにタスクを追加

セクション名の横にある「+ ボタン」を使用してタスクをセクションに追加します。セクション内のタスクをクリックすると展開し、詳細が表示されます。

カバー画像などのオプションを追加

タスクにカバー画像を追加するには、タスク名の横の三点リーダーアイコンをクリックします。続いて、「カバー画像を追加」を選択し、画像のアップロード元を選択します。

カバー画像 1

カバー画像 2

画像をアップロード後、以下のことを実行できます。

  1. 最新の画像を表示する
  2. 画像を非表示にする
  3. 新しいカバー画像を追加する

タスクの一括操作

タスクの一括操作を実行するには、デバイスのコマンドキーを押しながら、一括操作したいタスクを選択します。

タスクを選択すると、ツールバーが表示されます。

一括操作 1

ツールバーから以下を行えます。

  1. プロジェクトまたはセクションを編集する
  2. タスクのリンクをコピーする
  3. タスクを削除する
  4. クリックして、その他のオプションを表示する

一括操作 2

ドラッグ & ドロップ

タスクやセクションをドラッグ & ドロップすると、仕事の再整理やステージ間の移動ができます。プロジェクトメンバーは必要に応じてタスクを並べ替えることができます。タスクが別のセクションに移動するとコラボレーターに通知されるため、すべてのメンバーが共通認識を持って作業を進められます。

プラスボタンでタスクを新規作成してから、適切なセクションにドラッグ & ドロップし、割り当てと期日の設定を行う

Ctrl/Cmd + クリックの操作で、複数のタスクを一度に他のセクションにドラッグできます。

セクションの管理

セクションの名前変更と削除

Asana ボードプロジェクトのセクションを管理

セクションの名前を変更するかセクションを削除するには、次のことを行います。

  1. セクションのタイトルの右にある三点リーダーアイコンをクリックします
  2. セクションの名前を変更」を選択できます
  3. セクションを削除」を選択できます

セクションを削除するにはそのセクションが空である必要があります。セクションを空にするには、タスクを他のセクションに移動するか削除します。

タスクの絞り込み

プロジェクトツールバーのフィルターアイコンをクリックすると、タスクを絞り込むことができます。

ボードプロジェクトのタスクを絞り込む

ここから、次のフィルターで絞り込むことができます。

  1. マイタスクのみ
  2. 今週期限
  3. 来週期限
  4. カスタムフィルターを追加

タスクを完了するには、そのタスクがボード上で開かれている必要があります。

タスクのソート

多数のオプションを使用してタスクをソートできます。

ボードプロジェクトのタスクを絞り込む

タスクをソートするには、次のことを行います。

  • ソート」アイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューにオプションの一覧が表示されます
  • 目的に合ったオプションを選択します

カスタムフィールド

カスタムフィールドを活用することは、Asana であらゆるタイプの仕事を追跡するための第一歩。チームのニーズに合わせて、各タスクに関する、さらに詳細な情報を提供し、追跡できます。

カスタムフィールドの管理

カスタムフィールド

ボードプロジェクトのカスタムフィールドにアクセスし、管理するには、次のことを行います。

  1. トップバーの「フィールド」アイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューからさまざまなカスタムフィールドを選択できます。
  2. カスタムフィールドを有効にするには、右側のボタンを切り替えます。青になっているときは有効であることを意味します。

カスタムフィールドオプションの横にある長方形の六点リーダーアイコンをクリックしても、カスタムフィールドを有効にできます。

ボードプロジェクトのカスタムフィールドを表示する

フィールドを表示

スクのカスタムフィールドを表示するには、ボードプロジェクトのいずれかのタスクをクリックし、そのタスクの詳細を表示します。

カスタムフィールドの使い方について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

高度な検索ツールを使うと、ボードプロジェクトの特定のセクションのタスクを検索できます。

セクションの検索

高度な検索を開いてプロジェクトを選択したら

  1. ボードプロジェクトの横にある矢印アイコンをクリックしてセクションを選択します
  2. 検索」をクリックします

ボードに表示されるサブタスク数

ボードプロジェクトから直接特定のタスクのサブタスク数を見ることもできます。

ボードプロジェクトに表示されるサブタスク数

サブタスク数はボードプロジェクトのタスク名の横に表示されます。

サブタスクの展開

ボードビューで、サブタスクの横にある矢印をクリックすれば、サブタスクを展開し、詳細を表示することができます。

サブタスクの展開

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。