プロジェクトの概要

概要

「プロジェクトの概要」はプロジェクトの内容、目的、方法を俯瞰できるチームのハブとして常時機能し、プロジェクトの進行に合わせたコンテキストを手軽に理解することができます。

プロジェクトの説明を追加する

プロジェクトの説明を使って、チームメンバーをプロジェクトに迎え、Asana でコラボレーションするための方向付けをします。ミーティングに関する詳細や、コミュニケーションのとり方など、重要な情報を追加できます。

説明を追加するには、説明フィールドをクリックして入力してください。

プロジェクトの説明

プロジェクトの詳細を参照または編集する

プロジェクトの詳細を参照または編集するには、プロジェクトのヘッダーの横にあるドロップダウンの矢印をクリックし、次に「プロジェクトの詳細を編集する」を選択します。

プロジェクトの詳細 1

プロジェクトの詳細 2

プロジェクトにおける役割を割り当てる

プロジェクトの概要の「プロジェクトにおける役割」で、プロジェクトオーナーを簡単に確認するとともに、「承認者」、「コントリビューター」などの役割を自由に選択して割り当てられます。

現在の役割を編集する

プロジェクトメンバーの現在の役割を編集するには、メンバーの名前の横にあるドロップダウンの矢印をクリックします。

現在の役割を編集

ドロップダウンメニューから次のことができます。

  1. 役割を変更する
  2. メンバーをプロジェクトオーナーとして設定する
  3. メンバーをプロジェクトから削除する

役割を追加する

役割を追加するには、メンバーの名前の横にあるドロップダウンの矢印をクリックして、「役割を追加」をクリックします。

役割を追加 1

次に、テキストフィールドに役割の名前を入力して、「完了」をクリックします。

役割を追加 2

主な参考資料

プロジェクトの概要に、コンピューター、Dropbox、Google ドライブ、OneDrive /Sharepoint などからファイルを簡単に添付できます。

ファイルを添付するには、ペーパークリップのアイコンをクリックします。

主な参考資料

プロジェクトの要旨を作成する

プロジェクトの要旨を追加すると、プロジェクトの内容と目的をチームに説明することができます。

プロジェクトの要旨を追加するには、プロジェクトの概要の「主な参考資料」セクションで「プロジェクトの要旨を作成」アイコンをクリックします。

プロジェクトの要旨 1

次に、詳細を入力してコンテキストを追加します。右のサイドバーの「おすすめのコンテンツ」を使用することもできます。

プロジェクトの要旨 2

+ アイコン

プロジェクトの要旨で、+ アイコンを使用して、チームメンバー、タスク、プロジェクト、ポートフォリオの @メンションや、リンク、絵文字、セクション区切り、画像、メディアの挿入を簡単にできます。

+ アイコン

ツールバー

プロジェクトの要旨のツールバーを使用すると、テキストの書式設定、チームメンバー、タスク、プロジェクト、ポートフォリオの @メンション、リンク、絵文字、セクション区切り、画像、メディアの挿入ができます。

ツールバー

既存のプロジェクトの要旨を編集する{#gl-editing}

既存のプロジェクトの要旨を編集するには、鉛筆のアイコンをクリックしてください。

プロジェクトの要旨を編集

プロジェクトの要旨に画像を追加する

ツールバーを使ってプロジェクトの要旨に簡単に画像を追加できます。ツールバーをクリックして、「画像」を選択してください。

画像を追加

また、+ アイコンをクリックして画像や動画などのメディアを挿入することもできます。

プロジェクトの要旨にメディアを追加する

Figma、Loom、Miro、Vimeo、Whimsical、Wistia、YouTube からメディアをプロジェクトの要旨に追加するには、ツールバーの「メディア」アイコンをクリックします。

メディアを追加 1

メディアを追加 2

次のウィンドウで、URL リンクをペーストします。

これらのサービスのリンクを直接プロジェクトの要旨にペーストすることもできます。ペーストすると、自動的に埋め込まれたメディアが表示されます。

プロジェクトの要旨を印刷する

プロジェクトの要旨を印刷するには、三点リーダーアイコンをクリックして、「印刷」を選択します。

印刷

ドラッグ & ドロップ

ドラッグ & ドロップ機能を使って、コンテンツブロックの移動や整理が簡単にできます。

ドラッグ & ドロップ

プロジェクトの要旨に表を挿入する

リッチテキスト要素を挿入する方法と同じ方法で表 (テーブル) を挿入できます。行や列を挿入したり、全体を選択して削除したり、外部文書から表をコピー & ペーストしたり、セルに便利なブロック要素 (リストや画像) を挿入したりできます。

表を挿入するには、ツールバーの「挿入」の横にあるドロップダウンの矢印をクリックします。次に「」を選択します。

表

リッチテキストコンテンツを挿入するためのスラッシュコマンド

ドキュメントに要素を挿入するには「/」を入力します。選択したいオプションを入力するか、矢印キーを使ってドロップダウンから選択することで、オプションを絞り込むことができます。これは、表でも、行や列を挿入する際にも使えます。

プロジェクトの要旨でテキストをタスクに変換する

プロジェクトの要旨でテキストをタスクに変換する手順

  1. プロジェクトの要旨を開きます
  2. テキストを選択します
  3. ツールバーの「変換先…」>「タスク」をクリックします
  4. これでプロジェクトにタスクが作成されます。割り当てたり、情報を追加する場合は、タスク名をクリックします。

テキストをタスクに変換する

キーボードショートカット *Ctrl/Cmd+Shift+Enter** でも、テキストをプロジェクトの要旨のタスクに変換できます。

プロジェクトマイルストーン

マイルストーンは、すべての PremiumBusiness および Enterpriseのお客様にご利用いただける機能です。

プロジェクトマイルストーンにプロジェクトの概要からアクセスし、確認できます。任意のマイルストーンをクリックして、詳細を閲覧および編集できます。

マイルストーン

+ アイコンをクリックすると、新しいマイルストーンを追加できます。

プロジェクトの進捗とステータス更新

プロジェクトの概要のタブで、担当しているプロジェクトの進捗を確認したり、ステータスを更新したりできます。

プロジェクトの進捗

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。