プロジェクトのアクション

Asana のプロジェクトでは、さまざまなアクションを実行できます。下記に表示されているアクションはプロジェクトのものですが、検索ビューマイタスクでもこれに似たアクションを実行できます。

プロジェクトのアクション

ドロップダウンアイコンをクリックすると、次のオプションが表示されます。

  1. プロジェクトの詳細 - プロジェクトの名前や説明を変更します
  2. カラー - プロジェクトのカラーカラーユーザーはプロジェクトやタグを特定の色と関連付けることができます。続きを読むを変更します
  3. プロジェクトリンクのコピー
  4. レイアウトをデフォルトとして保存
  5. プロジェクトの複製 - プロジェクトを複製します
  6. テンプレートに変換
  7. 別のチームにインポート / エクスポートまたは印刷 / 移動
  8. アーカイブ - プロジェクトをアーカイブアーカイブプロジェクトをアーカイブすると、サイドバーおよび検索に表示されなくなります (削除されるわけではありません)。続きを読むします
  9. 削除 - プロジェクトを削除します

プロジェクト名の横にある星マークをクリックすると、プロジェクトがお気に入りに登録され、サイドバーから簡単にアクセスできるようになります。

プロジェクトの名前と説明

プロジェクトの名前と説明により、プロジェクトの内容と目的が明確になります。

プロジェクトの説明

プロジェクトを開くと

  1. プロジェクト名ヘッダーヘッダーヘッダーとはトップバーとメインウィンドウの間に位置するユーザーインターフェイスです。ここからプロジェクト間を移動します。続きを読むに大きく表示されます。
  2. プロジェクトヘッダーの横にある「i」アイコンをクリックすると、プロジェクト名や説明を編集することもできます。

プロジェクトの説明の変更

プロジェクト名や説明を変更するには、次のことを行います。

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. 名前と説明を編集」を選択します

プロジェクトの説明はリッチテキスト絵文字に対応しています。

プロジェクトを印刷する

プロジェクトの印刷

プロジェクトを印刷するには、次のことを行います。

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. エクスポート / 印刷」にカーソルを合わせて「印刷」オプションを選択します

印刷したページには以下が記載されます。

  • タスク名と説明
  • サブタスク名と説明
  • セクションまたは列の名前
  • 未完了 / 完了チェックボックス
  • カスタムフィールド
  • タスクの期日

印刷には、プロジェクトまたはマイタスクの現在のビューが反映されます。ソートまたは絞り込みを行った内容を印刷するには、ビューを変更してもう一度印刷します。

印刷オプションを使用して、プロジェクトを PDF として保存できます。ほとんどのブラウザーの印刷ダイアログで、「PDF として保存する」オプションが提供されていますので、これを選択して、プロジェクトの印刷プレビューをコンピューターに保存してください。

プロジェクトを複製する

プロジェクトを複製して、共通のワークフローのテンプレートとして使用します。

プロジェクトの複製

プロジェクトを複製するには、次のことを行います。

  1. プロジェクトのタイトルの横にあるドロップダウンの矢印をクリックします。
  2. 複製」を選択します。

プロジェクトの複製のダイアログ

ウィンドウが開き、タスクのフィールドリストが表示されます。新しいプロジェクトに含めるフィールドにチェックマークを付けて、「プロジェクトを新規作成」をクリックします。

いつも使用するワークフローがある場合は、プロジェクトを毎回複製するのではなく、カスタムテンプレート を使用することをおすすめします。

プロジェクトを別のチームに移動する

この操作は、組織組織組織とは、共有メールドメインに基づき、Asana を利用する社内の全員がつながることのできるスペースです。続きを読む内の公開プロジェクトと非公開プロジェクト非公開プロジェクト非公開プロジェクトは、プロジェクトメンバーのみに表示されるプロジェクトです。続きを読むの両方で使用できます。

非公開プロジェクトを移動するには、両チームのメンバーである必要がありますので、ご注意ください。

プロジェクトは、自分がメンバー であるチームにのみ移動できます。

プロジェクトを別のチームに移動

プロジェクトを別のチームに移動するには

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. 別のチームに移動」を選択します
  3. 移動先のチームを選択します (チェックマークは、現在プロジェクトが設定されているチームを示しています)

サイドバーで、ドラッグ & ドロップを使ってプロジェクトを別のチームに移動することもできます。

プロジェクトを他のワークスペースや組織に移動する

異なるワークスペースおよび組織への移動には、高い障壁があります。プロジェクトを他のスペースに移動するには、選択したワークスペースまたは組織にまずプロジェクトを新規作成し、既存のプロジェクトからタスクのリストを手動でコピー & ペーストする必要があります。

ただし、サードパーティアプリの Kothar と連携することにより、プロジェクトをコピーして、選択したスペースで複製できます。元のプロジェクトはそのまま維持されます。Kothar は Asana プロジェクトをワークスペース間で移行するためのツールです。

プロジェクトの色

リストにプロジェクトが増えたら、緊急度が高い、またはよく使用するプロジェクトを色分けすると、見やすくなります。

プロジェクトの色

プロジェクトの色を変更するには

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. ハイライトカラー」を選択します
  3. (任意:)全員に対して設定」ボックスにチェックを入れて、ワークスペースまたは組織の全員にこのプロジェクトカラーを設定します

Asana にプロジェクトをインポートする

CSV を使用して、Asana のプロジェクトにタスクをインポートできます。

タスクをインポート

プロジェクト名の横にあるプロジェクトヘッダードロップダウンメニューで、「インポート」にカーソルを合わせ、「CSV」を選択します。

タスクをインポート

表示される手順に従い、CSV ファイルを追加する先のプロジェクトおよびその所属先の組織を選択します。

プロジェクトやタスクを Asana にインポートするには、Asana に移動するタスクをリストとして複製し、プロジェクトにペーストする方法もあります。改行ごとに新規タスクが自動的に作成されます。

サードパーティツールは Asana が開発したものではないため、Asana サポートチームによるサポートは提供されません。

プロジェクトをエクスポートする

プロジェクトは JSON や CSV といったテキストベースのファイルフォーマットにエクスポートできます。

プロジェクトのほか、検索ビューマイタスクもエクスポートできます。

プロジェクトのエクスポート

プロジェクトをエクスポートするには、次のことを行います。

  1. プロジェクトのタイトルの横にあるドロップダウンの矢印をクリックします
  2. エクスポート / 印刷」にカーソルを合わせます
  3. ファイル形式を選択します

プロジェクトのエクスポートについて、詳しくはこちらをご覧ください

1 つの CSV ファイルには、最大 2,000 件のタスク (サブタスクを含む) をエクスポートできます。

プロジェクトをアーカイブする

プロジェクトをアーカイブすることで、アクティブなプロジェクトに集中できます。

プロジェクトのアーカイブ

プロジェクトをアーカイブするには

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. プロジェクトをアーカイブ」を選択します

アーカイブ済みのプロジェクトへのリンク (メール通知や受信トレイ受信トレイ受信トレイには、ユーザーがフォローしているタスク、プロジェクト、会話に関するアクティビティが表示されます。続きを読む通知内に残っているリンク、別のプロジェクトに所属しているタスクや、割り当てられた割り当てられた続きを読むタスクに記載されているリンクなど) があれば、そのプロジェクトに簡単にアクセスできます。「検索」から見つけることもできます。

アーカイブされたプロジェクト内にある、自分に割り当てられたタスクは、引き続きマイタスクに表示されます。

プロジェクトをアーカイブから復元

アーカイブしたプロジェクトは、プロジェクトヘッダーやサイドバーからいつでも復元できます。

プロジェクトをアーカイブから復元

アーカイブしたプロジェクトをプロジェクトヘッダーから復元するには、次のことを行います。

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします。
  2. アーカイブから復元」を選択します。
  3. または、右上隅にある復元プロンプトをクリックします。

サイドバーからアーカイブしたプロジェクトを復元

アーカイブしたプロジェクトをサイドバーから復元するには、次のことを行います。

  1. アーカイブしたプロジェクトの名前の横にある三点リーダーアイコンをクリックします。
  2. アーカイブから復元」を選択します。
  3. または、右上隅にある復元プロンプトをクリックします。

アーカイブされたプロジェクトに有効期限はなく、消去されることはありません。アーカイブ済みプロジェクトを非表示にするには、ページを更新します。

プロジェクトを削除する

割り当て済みタスク他のプロジェクトに関連付けられているタスクは削除されません。

プロジェクトの削除

プロジェクトを削除するには

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. プロジェクトを削除」を選択します

削除は、すべてのプロジェクトメンバーにメールで通知されます。削除したユーザーには、(削除を取り消したい場合に) 復元できるリンクが送信されます。復元リンクは、プロジェクトの削除後 7 日間有効です。作成から 1 日以内で、タスクがないプロジェクトを削除した場合、通知メールは送信されません。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。