タスクの依存関係

タスクの依存関係を使うと、タスクが別のタスクの完了を待機している状態を示すことができます。

共通のワークフローでコラボレーションを行うチームのメンバーは、他のタスクの終了を待っているタスクを簡単に把握し、自分の作業を始めるタイミングを知ることができます。

最初のタスクが完了になると、次のタスクの担当者は、タスクを開始できる旨の通知を受け取ります。

タスクに依存関係を持たせる

タスクに依存関係を持たせる

タスクに依存関係を持たせるには:

タスクをクリックして、「依存関係を追加」をクリックします

依存関係を追加

続けて、次のことを行います。

  1. 先行タスクにするタスクの名前を入力します
  2. オートコンプリートの結果からタスクを選択します
  3. 先行タスクが表示されます

依存関係を追加 2

プロジェクトリストビューから依存関係を追加することもできます

  1. ツールバーで「カスタマイズ」をクリックします
  2. フィールドをスクロールダウンし、「依存関係」をクリックして切り替えます
  3. プロジェクトリストビューから依存関係を確認したり、追加したりできます

タイムラインで依存関係の線を引く

タイムライン上で直接依存関係を設定できます。タスクにカーソルを合わせたときに表示されるコネクタアイコンをクリックし、他のタスクにドラッグします。

依存関係の線引き画像

タイムラインで依存関係の線を引くには:

  • タスクにカーソルを合わせたときに表示されるコネクタアイコンをクリックします
  • コネクタを、依存先にするタスクにドラッグします

複数の依存関係

1 つのタスクを複数のタスクに、逆に複数のタスクを 1 つのタスクに依存させることができます。

後続タスクの表示

先行タスクに後続タスクが表示され、先行タスクの完了を待っていることがわかります。1 つのタスクを複数のタスクに依存させた場合、それぞれの先行タスクが依存するタスクの右ウィンドウに表示されます。

依存関係を削除するには、既存の依存関係にカーソルを合わせ、表示される X 記号をクリックします。

通知

依存するタスクの担当者は、次のアクションに関する通知を受け取ります。

  • 先行タスクが完了になったとき
  • 先行タスクの期日が変更または削除されたとき

通知

あるタスクが複数のタスクに依存している場合、すべての先行タスクが完了になったときに通知を 1 回のみ受け取ります。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。