開始日と開始時間

開始日と開始時間は Asana Premium の機能です。この機能を使うと、ワークフローが複雑なチームが、複数日または分単位でタスクを効果的にスケジューリングできるようになります。

タスクやプロジェクトを分単位で設定、追跡、管理することで、チームの目標を一致させたり、タスクや依存関係の抜け落ちを防いだりすることができます。また、開始時間と開始日を設定すると、チームが目の前のタスクの完了までにかかる時間を把握できるようになります。

タスクでは、開始時間と開始日の両方が利用できます。プロジェクトでは、開始日のみを設定できます。

タスクの開始日

開始日

開始日を追加するには

  1. タスク内の期日フィールドをクリックします。
  2. 期日をクリックするか、入力します。
  3. 期日の左側にある希望の開始日をクリックするか、入力します。

開始日と期日の両方を選択したので、日付範囲がタスクに含まれるようになります。

デフォルトでは、まず期日を選択するオプションが表示されます。期日を設定する前に開始日を設定した場合は、自動的に開始日と同じ日が採用されます。

日付範囲

タスク開始時間

タスクの開始時間と締め切り時間を設定すると、このタスクをいつまでに完了させればよいかを、とても効果的にチームに知らせることができます。

日付を選択したら、日付選択の画面の左下にある「時間を追加」アイコンをクリックしてください。これにより、自動的に期日とそれに対応した開始時間が設定されます。

日付範囲

開始時間のその他のオプション

その他のオプション

日付選択の画面からは、以下のことも行えます。

  1. 時間を削除
  2. タスクを繰り返しに設定
  3. すべてクリア

次の場合、タスクの日付はデフォルトで今日の日付になります。

  1. 日付や締め切り時間を設定せずに開始時間を設定した場合
  2. 日付を指定せずに開始時間締め切り時間を設定した場合
  3. 時間範囲を設定した後に、期日を削除した場合
  4. 開始時間または開始日のみを設定した場合

プロジェクトの開始日

プロジェクトの開始日も、Asana Premium の機能です。数日間にわたってスケジューリングすることができます。

プロジェクト開始日

プロジェクトに日付範囲を追加するには、次のことを行います。

  1. プロジェクト内の右側にあるドロップダウンの矢印をクリックします
  2. プロジェクトの詳細を編集」を選択します。

プロジェクト開始日の範囲

プロジェクトの詳細」に進むと、そのプロジェクトの開始日と*期日**の両方を選択することができます。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。