読み取り専用リンク

概要

読み取り専用リンクは、Asana 内の公開プロジェクトでタイムライン、リスト、カレンダー、ボードの各ビュー用に作成できる共有可能な閲覧専用リンクです。読み取り専用リンクは、プロジェクトの最新情報を動的に反映し、すべてのクロスファンクショナルチームが連携を保つための信頼できる情報源を提供します。

タイムラインビューで共有可能なリンクにアクセスする

共有可能なリンクにアクセスするには、プロジェクトのタイムラインビューから「リンクを作成」アイコンをクリックします。

リンクにアクセス

これらの読み取り専用リンクの URL やコンテンツは、いかなる検索エンジンでもインデックスされ検索対象となることはありません。

次に、「リンクをコピー」をクリックします。

リンクにアクセス 2

共有可能なリンクが作成されると、タイムラインにはリンクはアクティブですと表示されます。リンクは誰とでも共有できます (Asana ユーザー以外でも可)。ログイン不要ビューをプレビューすることも、共有を無効化することもできます。

リンクはアクティブです

コメント限定のユーザーとプロジェクトのゲストは、読み取り専用リンクを作成できません。

共有可能なリンクをプレビューする

送信前にリンクをプレビューし、受信者にどのように見えるかを確認できます。

プレビュー」をクリックします。

リンクをプレビュー 1

ウィンドウが開き、リンクのプレビューが表示されます。

リンクをプレビュー 2

組織メンバーが受信した場合、プロジェクトに参加してタスクの詳細を表示したり、新しいタスクを作成してチームとコラボレーションできます。

共有可能なリンクを無効化する

共有可能なリンクはいつでも無効化できます。無効にすると、リンクを知っている人は誰もアクセスできなくなります。

まず、「リンクを無効化する」をクリックします。

リンクを無効化 1

次に、無効化を確認します。

リンクを無効化 2

読み取り専用タイムラインビューが再作成された場合、リンクはリフレッシュされ、古いリンクではアクセスできなくなります。

カレンダービューで共有可能なリンクにアクセスする

共有可能なリンクにアクセスするには、カレンダービューから「リンクを作成」アイコンをクリックします。すると、リンクのコピーと共有ができるようになります。

カレンダー

ボードビューで共有可能なリンクにアクセスする

読み取り専用リンクは、ボードビューでもご利用になれます。ボードビューで「リンクを作成」アイコンをクリックすると、共有可能なリンクにアクセスして、コピーや共有ができるようになります。

ボード

リストビューで共有可能なリンクにアクセスする

タイムライン、ボード、カレンダーの各ビューに加えて、リストビューでも読み取り専用リンクを使用できるようになりました。

共有可能なリンクにアクセスするには、対象のプロジェクトに移動し、「リスト」ビューをクリックします。右隅で「リンクを作成」アイコンをクリックします。

リスト

このリンクは、Asana のメンバーであるかにかかわらず、一緒に仕事をしている誰にでも表示されます。

リンクを作成」をクリックすると、URL の埋め込みが表示され、自動的にデフォルトの「リンクはアクティブです」に変わります。

リンクはアクティブです

ここには、以下のオプションがあります。

  1. リンクをプレビューする
  2. リンクを無効化する
  3. リンクをコピーする

リストビューリンクのプレビュー

このリンクをプレビューすると、プロジェクトに参加するオプションが表示されます。

プロジェクトに参加する

リストビューで共有可能なリンクを無効化する

リンクを無効化する」をクリックすると、読み取り専用リンクは完全に削除されます。

削除

リンクの共有権限のオン / オフを切り替える

管理者は、管理者コンソールの「セキュリティ」タブで「リンクの共有権限」にアクセスできます。

管理者コンソール 1

管理者コンソール 2

ドメイン管理者は管理者コンソールで直接読み取り専用リンクを有効化または無効化できますが、ディビジョン管理者は Asana サポートチームに向けて Zendesk チケットを作成するように促されます。

詳細については、有料チームプランの請求管理者からサポートチームまでお問い合わせください。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。