フォーム

フォームは、PremiumBusinessEnterprise をご利用のすべてのお客様にご利用いただけます。ブランチ、ヘッダーのカスタマイズ、1 つのプロジェクトにおける複数のフォームの作成、カスタム確認メッセージなど、フォームの一部の機能は Business と Enterprise のお客様のみご利用になれます

Asana のフォームを使うと、チームの仕事の始め方や必要な情報の収集方法を統一し、仕事の見落としを防ぐことができます。フォームは社内外のチームと共有できるため、情報を集めて整理し、チームの摩擦や無駄なやりとり、誤解を最小限に抑えることができます。

仕事リクエストの送信と管理を一か所で行いましょう。まずは 30 日間、Asana を無料でお試しください。無料で試す

フォームの作成方法

フォームは Asana プロジェクトに付属しています。誰かがフォームに入力して送信すると、フォームが含まれるプロジェクトに新規タスクとして表示されます。

フォームの作成方法

フォームを作成するには、次のことを行います。

  1. プロジェクトにアクセスして「カスタマイズ」タブに移動します
  2. フォームを追加」をクリックします

ここでフォームを作成、編集、共有できます。フォームの名前は関連づけられているプロジェクトと同じになっていますが、変更は可能です。また、説明を追加して、フォームの送信者に指示や情報を伝えることもできます。

さらに、Asana フォームには「名前」と「メールアドレス」という 2 つのデフォルトの質問があります。これは、チームに仕事をリクエストする送信者の連絡先情報を確実に取得するためです。これらの質問はフォームを作成する際に削除することもできます。

このメールアドレスの質問を削除すると、送信者はその送信に関するメールの確認を受け取れなくなります。

フォームの作成方法

フォームの作成ウィンドウで、次のことを行います。

  1. 名前を追加します
  2. メールアドレスを追加します
  3. その他の質問を作成します

フォーム送信者をコラボレーターとして自動追加

フォームを送信したユーザーを、送信内容から作成されたタスクにコラボレーターとして自動的に追加することで、常に最新情報を共有できるようにします。

フォーム送信者の CC

フォームの「設定」タブでオン / オフを切り替えます。

仕事リクエストの送信と管理を一か所で行いましょう。まずは 30 日間、Asana を無料でお試しください。無料で試す

フォームのブランチ

フォームのブランチは Business の機能です

フォームのブランチ機能を使うと、ドロップダウンや複数選択の質問に対する特定の回答に関連して、フォローアップの質問を作成できます。

まず、フォームを作成する際に、質問リストから「単一選択」または「複数選択」のドロップダウンを選択します。どちらを選択した場合でも、自分の質問を具体的に記載することになります。

ブランチロジック 1

ここで、選択したドロップダウンオプションの右側にある「ブランチを追加」アイコンをクリックしてください。

ブランチロジック 2

ブランチの中に最大 5 階層のブランチを設けることができます。

フォームのカスタマイズ

フォームが作成されたら、右のサイドバーからフォームに質問を追加できます。

フォーム設定

フォーム設定

フォームの設定タブでは次のことができます。

  1. 選択した質問への回答をタスクのタイトルとして使用
  2. フォーム送信で作成されるタスクのデフォルトの担当者を指定
  3. すべての回答をタスクの説明にコピーするオプションのオンオフの切り替え
  4. カスタム確認メッセージの追加
  5. フォーム送信後すぐにもう一度フォームに回答できるボタンを追加

デフォルトの担当者とカスタム確認メッセージを追加するオプションは Business の機能です。

カスタムフィールドのマッピング

カスタムフィールドのマッピングにより、フォームの質問に対する回答を、プロジェクトのカスタムフィールドに直接紐づけることができます。

カスタムフィールドのマッピング

新しいカスタムフィールドは、「接続先」ウィンドウからも作成できます。

日付フィールドのマッピング

日付の質問では、回答として入力された日付を期日に接続することもできます。

日付フィールドのマッピング

ヘッダーのカスタマイズ

ヘッダーのカスタマイズは Business の機能です

カバー画像を追加するには、フォームの上部にある「カバー画像を追加」アイコンをクリックします。

フォームのヘッダー

ヘッダー画像のサイズは 800 x 120 ピクセルです。

フォームのカスタムブランディング

Enterprise プランのお客様は、管理者コンソールから Asana に自社のロゴをアップロードすることで、フォームにこのロゴを表示できます。

フォームでカスタムブランディングを行うには、まず会社のロゴをアップロードしてください。これは、管理者コンソールの「設定」タブから行えます。

ロゴをアップロードしたら、フォームに移動して「フォーム名」または「フォームの説明」をクリックします。ここから「組織のロゴをこのフォームに表示する」をクリックします。

カスタムフォームのロゴ

フォームへの添付の追加

また、フォームに添付ファイルを追加することもできます。これによりフォームの送信者はクリエイティブブリーフ、画像、文書、PDF などを添付できます。フォームに追加されたファイルは、フォームが送信されるとプロジェクトに作成されるタスクに添付されます。

添付を追加するには、質問リストの下の添付アイコンをクリックします。

添付

添付 2

質問を追加し終えたら、次のことを行えます。

  1. 質問の名前の変更または編集、および質問の説明の追加
  2. 複数の添付の追加の許可
  3. 必須フィールドのオンオフの切り替え

フォームのプレビュー

作成中にフォームをプレビューすると、フォームが送信者にどのように表示されるかをいつでも確認できます。

ビュー 1

プロジェクトのフォームビューから

  1. フォームを表示」をクリックします

ビュー 2

フォームの共有

フォームの共有設定は、デフォルトで「組織のみに公開」になっています。これは、フォームの「設定」タブで変更できます。

フォームの共有

フォームにアクセスできるメンバーを、「誰でもアクセス可能」、「組織のみ」、または「無効」の 3 つのオプションから選択して管理できます。

フォームを共有する準備ができたら、「リンクをコピー」ボタンをクリックするとリンクがクリップボードにコピーされます。リンクは Asana のチームメイトはもちろん、Asana アカウントを持っていない人にも共有でき、共有された相手はフォームに入力できます。

フォームの作成方法

フォームの入力後、送信内容が受け付けられたことがわかるようにフォーム送信者に確認メッセージが表示されます。送信内容はプロジェクトに新規タスクとして表示されます。

フォームの送信後に、フォーム送信の記録を含む確認メールも送信されます。

確認メールを送信するには、フォームにメールアドレスを尋ねる質問が含まれる必要があり、送信者はこの質問に回答する必要があります。

ビュー 2

送信者が Asana のスペースにいる場合は、その相手をタスクのコラボレーターとして追加できます。Asana のスペース外の送信者にフォローしてほしい場合は、Asana のスペースへの参加の招待を送信できます。

ビュー 2

その後、コラボレーターの追加、仕事の優先度の設定、タスクの詳細の変更などを行い、仕事を進めてタスクを確実に完了させます。

社内外のウェブサイトにフォームを埋め込む

これで、フォームをどこにでも埋め込めるようになり、それにより、送信内容を直接ワークフローに接続し、仕事のための仕事の削減が可能になります。

フォームを共有

フォームを埋め込むには、「フォームを共有」をクリックします。

コードをコピー

コードをコピー」をクリックして埋め込んだコードスニペットをコピーし、フォームを共有したいウェブサイトにペーストします。

公開ウェブサイト上に埋め込む

公開されたウェブサイトにフォームを埋め込む際には、フォームの権限が「リンクを持つすべてのメンバー」に設定されていることを確認してください。

アクセス

フォームの権限について詳しくは、フォームアクセス権限の記事をお読みください。

フォームの埋め込み機能の無効化

Enterprise プランの特権管理者は、管理者コンソールの「セキュリティ」タブでフォームの埋め込み機能を無効化できます。

管理者コンソールのセキュリティタブ

フォームの埋め込み機能を無効化するには、次のことを行います。

  1. 管理者コンソールを開き、「セキュリティ」タブをクリックします。
  2. フォームアクセス権限」をクリックします。

埋め込み権限

ここから、「メンバーにフォーム埋め込みを許可する」オプションを有効化・無効化できます。

フォームテンプレート

Asana 作成のプロジェクトテンプレートにはフォームが含まれています。

クリエイティブリクエスト

テンプレートでフォームを作成するには次のことを行います。

  1. プロジェクトテンプレートを選択」から、「クリエイティブリクエスト」をクリックします
  2. フォームテンプレートに移動し、「テンプレートを使用」ボタンをクリックします

プロジェクトテンプレートからは、チームのすべてのクリエイティブリクエストが自動的に取り入れられ、整理されるクリエイティブリクエストフォームへとリダイレクトされます。

ビュー 2

テンプレートを使用」を選択すると、テンプレートの名前を変更し、フォームテンプレートを使って新しいプロジェクトを開始できます。

1 つのプロジェクトで複数のフォームを作成

1 つのプロジェクトにおける複数のフォームの作成は、Business の機能です

プロジェクトにはさまざまな目的や機能があるため、種類の異なるデータや情報を集約し、プロジェクトを有効に活用することが重要です。Asana では、プロジェクトごとに複数のフォームを作成し、同じプロジェクト内のさまざまな種類の仕事リクエストに対応できます。複数のフォームを作成すれば、チームは種類の異なる重要な情報を 1 か所に集め、プロジェクトに組み込めます。これはワークフローの合理化にも役立ち、負担になりやすい「仕事のための仕事」も最小限にできます。

仕事リクエストの送信と管理を一か所で行いましょう。まずは 30 日間、Asana を無料でお試しください。無料で試す

フォームの複製

フォームを複製することで、受け付けプロセスを繰り返す際に時間を短縮できます。

フォームの複製

フォームを複製するには、右上隅の三点リーダーアイコンをクリックして、「フォームを複製」を選択します。

フォームの複製 2

ここでは、フォーム名を変更して「フォームを複製」をクリックします。

複製したフォームに移動したら、「変更」をクリックしてフォームのリンクを有効化できます。「設定」から、フォームにアクセスできるメンバーを選択できます。

フォームの複製 3

フォームの複製 4

カスタマイズ」メニューから、すべてのフォームを表示することができます。

各プロジェクトに最大 5 つのフォームを作成できます。

プロジェクトを複製する際、フォームを複製することもできます。プロジェクトを複製する際に、フォームのチェックボックスを選択してください。

複製

フォームは Asana 製のテンプレート、カスタムテンプレート、API により、自動的に複製されます。

フォームの質問の複製

質問を複製するには、プラスのアイコンをクリックします。その後、複製した質問とブランチを編集できます。

質問の複製

フォームの不正利用を報告する

フォームの不正利用を報告するには、「不正を報告」をクリックします。Asana のセキュリティチームが通知を受け取り、問題の確認と対応を行います。

不正を報告 1

不正を報告 1

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。