チームの基本

チームとは?

チームとは、プロジェクトに共同で取り組む組織の構成員で作られるグループです。チームにはそれぞれ固有のメンバーとプロジェクト、メッセージ、カレンダーがあります。

ユーザーが組織に参加しても、その組織内のチームに自動的に追加されることはありません。ユーザーがそれぞれ組織内でチームを作成するか、またはチームに参加する必要があります。

組織メンバーは、複数のチームに同時に所属できます。

チームを見つける

組織のメンバーの場合、サイドバーに組織のチームのリストが 2 つ表示されます。1 つは自分がメンバーになっているチームのリスト、もう 1 つは閲覧し、参加したり、参加リクエストを送ったりできるチームのリストです。

組織の特定のプロジェクトだけにアクセスできるメンバーの場合、サイドバーにはアクセスできるチームのリストが表示されます。特定のプロジェクトだけにアクセスできるメンバーは、組織の他のチームを見ることはできません。

サイドバーのチーム

サイドバーでは、次のことができます。

  1. 自分がメンバーであるチームを表示し、チームページにアクセスする
  2. 新規チームを作成する
  3. 組織の他のチームを閲覧し、参加する
  4. 「クイック追加」ボタンからチームを作成する

サイドバーにチームが表示されない場合、ユーザーは組織ではなくワークスペースに所属している可能性があります。組織の作成方法については、こちらの記事をご覧ください。

チームページ

チームページは、チームのすべての仕事にアクセスできるセンターのような場所です。チームページには「概要」「メッセージ」「カレンダー」の 3 つのタブがあります。

概要

概要

概要」タブでは、次のことができます。

  1. チームの説明を表示する
  2. メンバーリストを表示し、メンバーを管理する
  3. チームのプロジェクトにアクセスし、新規プロジェクトを作成する
  4. プロジェクトのテンプレートにアクセスし、新規テンプレートを作成する

メッセージ

「メッセージ」を使って、チーム全体への告知を行ったり、大きな成功をお祝いしたり、複数のプロジェクトについてまとめて話し合ったりすることができます。

メッセージ

メッセージ」タブでは、次のことができます。

  1. メンバーに新しいメッセージを送信する
  2. 過去のメッセージを参照する

カレンダー

チームカレンダーには、チームの全プロジェクトのタスクが表示されます。数日後、あるいは数週間後のチームの仕事を把握するにも役立ちます。

カレンダー

カレンダー」タブでは、次のことができます。

  1. ドロップダウンの矢印をクリックして、別の月や年を表示する
  2. 今日」をクリックして、今週や今月の表示に戻る
  3. 週末」アイコンをクリックして、カレンダーで週末の表示のオン / オフを切り替える

チームカレンダーは読み取り専用で、ここにタスクを追加することはできません。プロジェクトにタスクを追加すれば、チームカレンダーに表示されます。

チームを作成する

新しいチームを作成して、組織の同僚とコラボレーションを始めましょう。

チームの作成には、管理者コンソール、サイドバー、クイック追加ボタンを使います。

管理者コンソールからチームを作成する

管理者コンソールからチームを作成するには

  1. 「管理者コンソール」からサイドバーにある「チーム」に移動します
  2. 右上隅の「チームを作成」ボタンをクリックします
  3. 新しいチームを作成」ポップアップウィンドウに新しいチームの名前を入力します
  4. チームの説明を入力します
  5. メンバーを追加します
  6. チームのプライバシー設定を選択します
  7. チームを作成」をクリックします

CSV ファイルからメールアドレスをコピーして招待画面に貼り付けることで、複数のメンバーを一度にチームに招待できます。

チームを作成

クイック追加ボタンからチームを作成するには

  1. クイック追加ボタンをクリックします
  2. チーム」を選択します

ポップアップウィンドウのすべてのフィールドに入力し、「チームを作成」をクリックします

チームの作成後は、チーム設定からチームの権限設定をいつでも調整できます。

チームに参加する

検索バーで組織の他のチームを検索できます。そのチームのプロジェクトにアクセスしてチームメンバーとコラボレーションしたい場合は、参加リクエストを送信します。

チームへのアクセスを許可するメールや共有可能なリンクを通してチームへの招待を受けることもできます。

チームへの参加をリクエストした後、そのチームに現在所属しているメンバーがリクエストを承認する必要があります。公開チームの場合は、承認なしで自動的にメンバーに追加されます。

デフォルトでは、チームへの参加リクエストがあると、現在のチームメンバー全員にメール通知が送られ、誰でもリクエストを承認できます。ただし、このメール通知は、特定のメンバーに限定することもできます。

メンバーシップリクエストの承認

チームのメンバーシップリクエストを承認するには、次のことを行います。

チーム名の右側に表示される三点リーダーアイコンをクリックして、「保留中のメンバーを承認」を選択します

承認または拒否

メンバーリクエスト」画面で、対象者の名前の横にある「承認」または「拒否」を選択します。

組織ゲストの場合、自分がメンバーではないチームを閲覧することはできません。

チーム設定

チームの設定では、チーム名の変更やチーム権限の調整、チームメンバーの管理、承認通知の変更、チームの削除などができます。

チームの設定にアクセス

チームの設定にアクセスするには

  1. チーム名にカーソルを合わせ、三点リーダーアイコンをクリックします
  2. チーム設定を編集」を選択します

チームの設定にアクセスできるのはチームメンバーのみです。

「チーム設定」ウィンドウには、3 つのタブがあります。

  • 全般
  • メンバー
  • 高度

全般

チーム設定のタブ

全般」タブでは、次のことができます。

  1. チーム名を変更する
  2. チームプライバシー設定を変更する

メンバー

メンバータブ

メンバー」タブでは、次のことができます。

  • チームのすべてのメンバーと特定のプロジェクトのみアクセスできるメンバーのリストを表示する
  • 他のメンバーや自分の名前にカーソルを合わせて、チームから削除する
  • 現在チーム内の特定のプロジェクトのみアクセスできるメンバーに、チームへのフルアクセス権を与える
  • チームに新しいメンバーを招待する

チームメンバーは次のことができます。

メンバーが組織のチームから削除されても、割り当てられたタスクには引き続きアクセスできます。メンバーが組織から削除された場合のみ、そのメンバーのタスクは管理者のプロジェクトに移動します。

高度

高度タブ

高度」タブでは、次のことができます。

  1. メンバーシップ承認通知を変更する
  2. Harvest 連携を有効化する
  3. チームを削除する

チームを削除すると、各チームメンバーにメール通知が送信されます。チームを削除したユーザーには、復元のためのリンクが送信されます。

Asana ゴールをご利用の場合は、チームを削除する前に、そのチームに割り当てられている目標を別の適切なチームに再割り当てしてください。そうすれば、新しく割り当てられたチームを使って簡単に目標を絞り込むことができます。

プロジェクトを別のチームに移動する

プロジェクトは、自分がメンバーであるチームにのみ移動できます。

プロジェクトを別のチームに移動

プロジェクトを別のチームに移動するには

  1. ドロップダウンの矢印をクリックします
  2. 別のチームに移動」を選択します
  3. 移動先のチームを選択します (チェックマークは、現在プロジェクトが存在するチームを示しています)

サイドバーで、プロジェクトをドラッグ & ドロップして別のチームに移動することもできます。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。