テキストの書式設定

@メンション

@メンションすると、Asana の説明フィールドやコメントコメントタスクや会話にコメントを追加して、ヘルプを申し出たり、質問に答えたり、仕事の進行をサポートしたりすることができます。続きを読むフィールドにメンバー、プロジェクトプロジェクトプロジェクトとは、さまざまなタスクがリスト化されたものです。続きを読むタスクタスクタスクは Asana における仕事の基本単位です。あらゆる種類の仕事をタスクにして、小さな要素に分割したり情報を格納したりといったことができます。続きを読むタグタグタグを使ってタスクに印を付けたり類似するタスクをまとめたりといったことができます。続きを読む会話会話Asana では、ユーザーは会話機能を使ってコミュニケーションを取ります。すべてのプロジェクトやチームページで会話を始められます。続きを読むのリンクを作成できます。

@メンション機能は、説明欄に他のタスクやプロジェクト、タグ、チーム、会話へのリンクを作成したり、チームメイトの名前をリンクすることで注意を喚起したりするために使用します。

@メンション

@メンションするには

@ に続けてタスク、プロジェクト、タグ、会話、またはメンバーの名前を入力します。

タスクや会話で @メンションされたユーザーは、自動的にコラボレーターとして追加され、受信トレイの通知を受け取るようになります。

リッチテキスト

次のキーボードショートカットを使ってテキストの書式設定を行うことができます。

アクション Mac Windows
太字 ⌘B Ctrl-B
下線 ⌘U Ctrl-U
取り消し線 ⌘⇧X Ctrl-Shift-X
イタリック ⌘I Ctrl-I
等幅 ⌘⇧M Ctrl-Shift-M
• 箇条書き ⌘⇧8 Ctrl-Shift-8
1. 番号付きリスト ⌘⇧7 Ctrl-Shift-7
リストのインデントを増やす ⌘] Ctrl-]
リストのインデントを減らす ⌘[ Ctrl-[
ハイパーリンク ⌘K Ctrl-K

キーボードショートカットを使わずにテキストの書式設定を行うこともできます。タスクの説明を入力するときやタスクにコメントするときに、リッチテキストツールバーをクリックします。

リッチテキストツールバー

は macOS の Command/Apple キー、Ctrl は Windows の Control キーです。

番号付きリストまたは箇条書きを使っている場合は、リストのインデントを自由に増やしたり減らしたりすることもできます。

インデントを増やす

インデントを減らす

絵文字

Asana ではプロジェクトやタスクのタイトルから、説明、コメント、会話まで、あらゆる場所で絵文字を使うことができます。フィールドに絵文字をコピー & ペーストすることも、対応する絵文字に自動的に変換される絵文字コマンドを使うこともできます。

たとえば、タスクの説明フィールドに「:smile:」と入力すると、このテキストは に変換されます。

こちらをクリックして素晴らしい絵文字をご覧ください

ASCII の顔文字にも対応しており、自動的に絵文字に変換されます。

対応フィールド

感謝のステッカー

感謝のステッカーを受け取ったユーザーは、自信を持ってタスクのコラボレーションに取り組めます。これらのステッカーは、動くイラストのキャラクターで、絵文字ピッカーから追加できます。チームメイトやコラボレーターに評価とエールを送る素晴らしい手段として使用できます。

感謝

感謝のステッカーは、「感謝」アイコンのピッカーをクリックして、タスクのコメントからアクセスできます。

ステッカーにアクセス

アニメーションステッカーやイラストのステッカーを使って、タスクのアクションに対する感謝の気持ちと評価を示しましょう。

Asana ではユーザー同士がハイパーリンクを使ってコミュニケーションを取れます。リンクは、「リンクを挿入する」ボタンを使ってタスク説明欄に、または「リッチテキスト」ボタンを使ってタスクのコメント欄に追加できます。Asana ユーザーは、関連するプロジェクト、タスク、ドキュメントなどにリンクできます。

リンクを挿入

リンクを挿入するには、次のことを行います。

  1. タスクの説明欄内で、「リンクを挿入する」アイコンを見つけます
  2. リンクを挿入する」をクリックします

説明と URL の追加:

説明を追加

リンクを挿入する」をクリックすると、2 行からなるポップアップフレームが表示されます。1 行目の「タイトル」にリンクの説明を入力し、2 行目に URL を追加します。

URL を追加する場所で

  1. リンクにタイトルを付けます
  2. リンクを追加します

コメントするときにリンクを挿入する:

コメントにリンクを挿入

リンクは、リッチテキストボタンを使ってタスクのコメント欄に追加できます。

コメントに URL を挿入する方法:

  1. リンクを追加するときは、書式設定ボタンをクリックします
  2. リンクアイコンをクリックしてリンクを挿入します

そして、タイトルと URL を追加します。

キーボードショートカット ⌘-K (Mac) と Ctrl-K (Windows) を使って、大切なコンテンツをテキストにリンクすることもできます

対応フィールド

次のフィールドは @メンション、リッチテキスト、絵文字に対応しています。

  • タスクの説明タスクの説明タスクの説明は、ユーザーがタスクに詳細やコンテキストを追加できるテキストフィールドです。続きを読む
  • タスクのコメントコメントタスクや会話にコメントを追加して、ヘルプを申し出たり、質問に答えたり、仕事の進行をサポートしたりすることができます。続きを読む
  • プロジェクトの説明プロジェクトの説明プロジェクトの説明は、プロジェクトの目標や概要をチームメイトに伝えるための場所です。続きを読む
  • プロジェクトのステータスステータスプロジェクトの進捗をプロジェクトメンバーに伝える手段の 1 つです。ステータスには色 (赤、黄、緑) と短いサマリーが含まれます。続きを読む更新
  • 会話会話Asana では、ユーザーは会話機能を使ってコミュニケーションを取ります。すべてのプロジェクトやチームページで会話を始められます。続きを読むの本文
  • 会話のコメント

リンクのショートカットをペーストする

クリップボードにすでに URL が保存されている場合には、テキストを一部選択して「Cmd+V」と入力すると、選択したテキストがリンクに変換されます。

等幅の書式設定を切り替える

テキストを一部選択して、バッククォート記号「`」を入力すると、選択したテキストが等幅フォントになります。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。