Zendesk との連携

概要

Asana と Zendesk が連携すると、Zendesk と Asana 間でリクエストが展開可能になり、2 つのツールを使用する相乗効果が生まれます。あなたのチームが Zendesk をカスタマーサポートに使用している場合にも、社内タスクの割り振りに使用している場合にも、Asana と連携させることで相互の可視性をより高められます。これまで手動で行ってきたプロセスを自動化されたワークフローへ生まれ変わらせ、チームの作業時間を削減して、Asana と Zendesk 間におけるデータの重複を減らしましょう。

Asana と Zendesk の連携によって次のことが可能になります。

  • Zendesk から Asana のタスクを作成して、リクエストを展開できます。
  • 既存の Asana のタスクと Zendesk のチケットをリンクさせることができます。
  • Asana のタスクを作成する際にファイルを添付できます。
  • Zendesk を離れることなく、Asana のタスクのステータスやオーナーを確認できます。
  • Asana で Zendesk チケットのタイトル、番号、担当者を確認できます。

インストール要件

Asana と Zendesk を連携させてツール間の可視性を高めましょう。

Asana の要件

Asana for Zendesk との連携は、すべての PremiumBusiness および Enterprise のお客様にご利用いただける機能です。

Zendesk の要件

Asana for Zendesk の連携をインストールするには、Zendesk のアカウントが必要です。

この連携は Zendesk Support でのみ利用可能です。

インストール手順

この連携をインストールするには 2 つの手順が必要です。Asana に連携を追加するとともに、Zendesk にも連携を追加する必要があります。

ステップ 1 - Asana にインストールする

  1. Asana にログインし、Zendesk と Asana の連携を有効にするプロジェクトを見つけます。
  2. 画面右上隅の「カスタマイズ」をクリックします。
  3. 「アプリ」セクションまで下へスクロールして、「+アプリを追加」を選択します。
  4. Zendesk を選択します。
  5. 画面の指示に従って、Zendesk にサインインします。
  6. サインイン後、Zendesk で作成またはリンクされたタスクのチケットの詳細を確認できます。

インストールステップ 1

ステップ 2 - Zendeskでインストールする

  1. Zendesk をブラウザーで開きます。
  2. サインイン後、Zendesk マーケットプレイスまで進み、リストから Asana を探します。
  3. Asana を追加し、サインインします。
  4. これで、チケットを確認するときに、Asana の新規タスクを作成したり、既存のタスクを作業中のチケットにリンクさせたりできます。

主な機能

タスクを作成する

Zendesk から 簡単にAsana の新規タスクを作成して、課題を Asana に展開し、解決したりレビューしたりできます。Zendesk のチケットビューから「Create task (タスクを作成)」をクリックし、タスクの作成フォームを開きましょう。

タスクを作成 1

次に、タスクの情報を入力し、Zendesk のチケットから自動的に Asana タスクへ移したい添付ファイルを選択してください。

タスクを作成 2

最後に、「Create task (タスクを作成)」をクリックすると Asana でタスクが作成されます。以降は、あなたや他にタスクへアクセスできる Zendesk ユーザーがこのチケットに対して連携を読み込むたび、チケットビューから Asana タスクを確認できます。

タスクを作成 3

タスクをリンクする

Asana に既存のタスクがあり、チケットがそのタスクにブロックされている (そのタスクの完了を待機している) 場合は、「Add existing (既存タスクの追加)」をクリックし、タスク名から関連するタスクを検索します。「Add (追加)」をクリックするか、Enter キーをクリックすると、両システム間でタスクをリンクさせられます。

リンクされたチケット

Zendesk で新規タスクを作成したり、既存タスクをリンクさせたりした場合、Asana のタスク上で Zendesk チケットのビジュアルイメージが作成され、ひと目でわかるようになります。

リンクされたチケット

ルールの自動化

Asana でタスクが完了したり、別のセクションに移されるなど、特定のアクションが生じる場合に、リンクされた Zendesk のチケット内へ自動的にコメントを残せるよう設定することもできます。なお、Zendesk のルールを適用したいすべてのプロジェクトに Zendesk 連携を追加する必要があります。それを完了させてから、「カスタマイズ」をクリックし、スクロールダウンして「ルールを追加」をクリックし、ギャラリーから Zendesk を選択してください。

ルールの自動化

よく使用されているルールを選択することも、カスタムルールビルダーで独自のルールを作成することもできます。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。