Asana for Salesforce

セールスチーム (Salesforce ユーザー) は、営業サイクル全体を通して導入支援チーム (Asana ユーザー) とコラボレーションする必要があります。Asana for Salesforce を使用すれば、Asana を使用する同僚のために仕事の新たなフェーズをスタートし、同僚の進捗状況を確認できます。

Asana for Salesforce の連携を使用すると、セールスチームが営業サイクル全体を通して効率よく他のクロスファンクショナルチームのメンバーとコラボレーションできるようになり、取引のよりスピーディな成立が実現し、組織の価値が高まります。また、セールスチームとアフターセールス / 導入支援チーム間の引き継ぎが自動化されるので、手作業が減り、明確さもアップします。

Salesforce との連携

インストール要件

Asana の要件

Asana for Salesforce の連携はすべての Business および Enterprise のお客様にご利用いただける機能です。

SFDC の要件

Asana for Salesforce との連携は Lightning 向けに最適化されていますが、Salesforce Classic にも対応しています。Classic と Lightning では、設定 / 構成のステップが異なる場合がありますのでご注意ください。

Enterprise と Unlimited 版がサポートされています。

インストール

インストール

Asana for Salesforce の連携をインストールするには、Salesforce の管理者である必要があります。Asana のアカウントも必要です。

管理者に問い合わせて連携のセットアップを依頼するか、こちらの文書から手順の詳細をご確認ください。  

ユースケース

セールスチームとサポートチームのコラボレーションを実現

Asana for Salesforce を使用すれば、セールスチームは営業サイクル全体を通して他のチームメンバーとコラボレーションできます。

  • セールスチームが Salesforce から直接 (Asana のタスク経由で) セールスサポートチームに仕事をリクエストできるようになります。

ユースケース 1

  • セールスチームが Salesforce の適切なコンテキスト内 (特定の Salesforce の商談など) で Asana タスクの進捗を追跡できるようになります。

ユースケース 2

  • Salesforce の強力なプロセスビルダーやフローを使って Asana の仕事リクエストを自動化します。

ユースケース 3

セールスチームおよびアフターセールス / 導入支援チーム間の引き継ぎを自動化

取引成立後は、Asana for Salesforce を使用してセールスチームとアフターセールスチーム間の引き継ぎを自動化および合理化することもできます。

自動化

  • セールスチームとアフターセールスチーム間の引き継ぎを自動化および合理化すれば、手作業が減り、販売成立後すぐに導入作業をスタートできます。Asana のネイティブオートメーションルール、または Salesforce のプロセスビルダーやフローを使用すれば、独自のカスタム引き継ぎプロセスを作成できます。
  • セールスチームは、販売成立後の導入作業の進捗状況を Salesforce の適切なコンテキスト内で確認できます。

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。