カレンダーと Asana

「カレンダーに同期」オプションにより、Google カレンダー、Apple カレンダー、Outlook、または URL で登録できるカレンダーにタスクを同期することで、期限を守れます。

任意のプロジェクトプロジェクトプロジェクトとは、さまざまなタスクがリスト化されたものです。続きを読むタグタグタグを使ってタスクに印を付けたり類似するタスクをまとめたりといったことができます。続きを読む、またはマイタスクマイタスクユーザーに割り当てられたすべてのタスクがマイタスクリストに表示されます。続きを読むリストを外部のカレンダーに同期できます。

同期が完了すると、そのプロジェクトの期日が設定されたタスクがカレンダー上に終日イベントとして表示されます。各イベントをクリックすると、Asana のタスクにアクセスできます。

注意すべき点:

  • 期日期日タスクやサブタスクの完了期限となる日です。続きを読むが設定されたタスクのみが同期されます
  • カレンダーの同期は一方向です。カレンダーの更新は Asana には反映されません。
  • 完了完了タスクにチェックマークを付けて、そのタスクが終わったことを示します。続きを読むしたタスクは同期されません
  • サブタスクサブタスクサブタスクを使うと、タスクをさらに小さく分割できます。タスク同様、サブタスクでは担当者、期日の設定の他、コメント、ハート機能があります。続きを読むも外部のカレンダーに同期されます
  • チームカレンダーチームカレンダーチームカレンダーには、チームやワークスペース内のすべてのプロジェクトに含まれる、期日が設定されているすべてのタスクが表示されます。続きを読むは同期できません
  • Outlook for Mac 2011 には URL でカレンダーを同期することはできません
  • カレンダーとの最初の同期はすぐに終了するはずですが、それ以降の同期には最大 1 日かかる場合があります

プロジェクト、タグ、またはマイタスクの選択

Asana のプロジェクトを同期するには:

  1. サイドバーサイドバーサイドバーを使うと、ダッシュボード、星を付けたアイテム、プロジェクト、チームに移動できます。サイドバーは折り畳むことができます。続きを読むから同期するプロジェクトを選択します
  2. ヘッダーヘッダーヘッダーとはトップバーとメインウィンドウの間に位置するユーザーインターフェイスです。ここからプロジェクト間を移動します。続きを読むから 3 つの点をクリックし、プロジェクトのアクションにアクセスします
  3. 「エクスポート/印刷」オプションにカーソルを合わせ、「カレンダーに同期」を選択します

これらの手順は、マイタスクを同期するためにも使用できます

Asana のタグを同期するには:

  1. 右ウィンドウ右ウィンドウ右ウィンドウには、タスクや会話の詳細が表示されます。続きを読むのタスクの詳細から同期するタグの名前をクリックします。タグの名前をクリックすると、そのタグに関連付けられているタスクのリストがメインウィンドウメインウィンドウプロジェクト、タグ、またはユーザーを選択すると、関連するタスクのリストがメインウィンドウに表示されます。続きを読むに読み込まれます
  2. ヘッダーヘッダーヘッダーとはトップバーとメインウィンドウの間に位置するユーザーインターフェイスです。ここからプロジェクト間を移動します。続きを読むから、アクションにアクセスします
  3. カレンダーに同期」を選択します

Google カレンダーへの同期

Asana の「カレンダーに同期」ポップアップウィンドウから、「Google カレンダー」タブにあるリンク全体をハイライトしてコピーします。

プロジェクトは個々に同期する必要があります。

URL から

Google カレンダーで次のことを行います。

  1. 同僚のカレンダーを追加する」の横にある+ アイコンをクリックします
  2. URL から」を選択します

カレンダーを追加

ポップアップウィンドウで次のことを行います。

  1. Asana からコピーしたリンクを「URL」フィールドに貼り付けます
  2. カレンダーを追加」をクリックします

同期が完了すると、そのプロジェクトの期日が設定されたタスクがカレンダーの終日イベントとして表示されます。

各イベントをクリックして、Asana のタスクへのリンクを見つけられます。

Google カレンダーから同期したプロジェクトを削除するには、次のことを行います。

  1. 「その他のカレンダー」の横にあるドロップダウンの矢印をクリックします
  2. 設定」を選択します

設定で、対応するプロジェクトの名前の横にある「配信停止」をクリックします

Apple カレンダーへの同期

Asana の「カレンダーに同期」ポップアップウィンドウから「 iCAL、Outlook、またはその他のカレンダー」タブにあるリンク全体をハイライトしてコピーします。ただし、リンクをクリックしないでください。

Apple カレンダーで次のことを行います。

  1. ファイル」を選択します
  2. 新規照会カレンダー」を選択します

ポップアップウィンドウで次のことを行います。

  1. Asana からコピーしたリンクを「カレンダーの URL」フィールドに貼り付けます
  2. 照会」を選択します

次のウィンドウで次のことを行います。

  1. カレンダーのオプションを編集します。自動更新を「5分ごと」に設定することをおすすめします
  2. 完了したら、「OK」を選択します

同期が完了すると、そのプロジェクトの期日が設定されたタスクがカレンダーの終日イベントとして表示されます。

各イベントをクリックして、Asana のタスクへのリンクを見つけられます。

Apple カレンダーから同期したプロジェクトを削除するには:

  1. Asana のプロジェクト名を右クリック (Mac の場合は「⌘」を押しながらクリック) します
  2. 照会を解除を選択します

Outlook への同期

次のスクリーンショットはウェブブラウザー版の Outlook カレンダーに固有のものですが、この連携と互換性がある他のバージョンの Outlook にも以下の手順を適用できます。

Asana の「カレンダーに同期」ポップアップウィンドウから「 iCAL、Outlook、またはその他のカレンダー」タブにあるリンク全体をハイライトしてコピーします。ただし、リンクをクリックしないでください。

Outlook カレンダーで次のことを行います。

  1. カレンダーを追加」をクリックします
  2. インターネットから」を選択します

次のポップアップで次のことを行います。

  1. Asana からコピーしたリンクを「カレンダーにリンクする」フィールドに貼り付けます
  2. カレンダーの名前を入力します
  3. 保存」をクリックします

同期が完了すると、そのプロジェクトの期日が設定されたタスクがカレンダーの終日イベントとして表示されます。

各イベントをクリックして、Asana のタスクへのリンクを見つけられます。

Outlook カレンダーから同期したプロジェクトを削除するには:

  1. Asana のプロジェクト名を右クリックします
  2. 削除」を選択します

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。