受信トレイで通知を確認、管理する

受信トレイとは?

チームが Asana で作成し、話し合い、達成する仕事が増えるにつれ、進捗や実行可能な仕事を追跡するために通知に頼る機会が増えることになります。通知に対する対応やコメントは、受信トレイやモバイルデバイスから直接行うことができます。

Asana の受信トレイとメールの違いは?

メールと異なり、Asana の受信トレイには自分が取り組みフォローしている仕事と関係がある通知しか表示されません。仕事のすべてのコンテキストには通知から簡単にアクセスできるため、10 件前のメールの添付を探すようなことなくすぐにアクションを起こすことができます。

Asana の社内ではメールは一切使っていません。同様にお客様もメールを減らせる (またはなくせる) ようにサポートすることが私たちの目標です。それでもメールを受信した場合、このヒントを活用すれば Asana でメールを行動につなげ整理できます。

受信トレイの使用と通知の管理のヒント

タスクを完了するか、タスクに対してアクションを起こすと、受信トレイの通知が自動生成されます。そのため、チームメイトが添付ファイルを受け取ったことを確認したり、待機している作業の準備ができたかを頻繁に尋ねる必要はありません。新しい通知を受信すると、サイドバーにある「受信トレイ」の横にオレンジ色のドットが表示されます。

大切な仕事に集中する

  • 受信トレイの絞り込みを使って、最も実行可能な更新情報に的を絞りましょう。
  • タスクや会話をフォローしたりフォローを外したりすることで、受信トレイの通知を受け取る / 受け取らないを選択できます。
  • すでに読み終わって対応の必要がない通知はアーカイブしましょう。メールとは違い、Asana ではすべての仕事が整理され、検索もできるので、通知をわざわざ保存する必要はありません。「アーカイブ」タブに行けば、もう一度見つけることができます。

Asana で既読の通知をアーカイブする場所を示したスクリーンショット

アクションをとる

  • いいねを使えば、その通知を見たことをチームメイトに知らせることができます。
  • 通知にカーソルを合わせたときに表示される「フォローアップタスクを作成」ボタン (チェックマークの入った丸印) をクリックして、受信トレイの通知からフォローアップタスクを作成します。

Asana の受信トレイからフォローアップタスクを作成している GIF

最新情報を必要な場所で受け取る

Android デバイスのホーム画面に表示される Asana モバイル通知のスクリーンショット

申し訳ありませんが、このブラウザーはサポートされていません

Asana は現在お使いのインターネットブラウザーに対応していません。こちらの対応ブラウザーのいずれかを使ってご登録ください。

言語を選択

言語を選択すると asana.com の言語および / またはコンテンツが変更されます。