Calero-MDSL SaaS Expense ManagementAsana Integration

Calero-MDSL SaaS Expense Management + Asana

使用しているすべての SaaS を可視化して、使用状況を最適化し、コストを管理しましょう。アプリの活用が不十分な箇所や、余分な箇所を確認し、従業員が退職する際は自動でライセンスを削除します。

Calero-MDSL SaaS Expense Management + Asana を選ぶ理由

Calero-MDSL SaaS Expense Management (SaaS 支出管理) で SaaS のライセンスや契約を可視化、管理、最適化することで、社員の SaaS 関連ニーズを満たしながらもコストを管理できます。

さらに Asana との連携で、Asana プロジェクトユーザーのライセンスコストやアクティビティをモニタリングできます。使用しているすべての SaaS を可視化することで、組織内で使われている機能の似ている SaaS アプリケーションや、追加コストを払わなくても新しいプロジェクトで使用できるライセンスなどを特定できます。また、社内の従業員レコード (HR フィード) と連携させることで、従業員の退社時にはライセンスを自動で削除できます。

Calero-MDSL SaaS Expense Management + Asana をはじめる###

この連携では Calero-MDSL SaaS Expense Management へのデータの取り込みを行うため、ライセンスが必要になります。この製品のインスタンスは、社外向けデモンストレーションに使用する本番環境にあります。Asana の「オンボーディング」プロセスについては、Calero-MDSL の動画で紹介されています。

詳しくはアプリケーション内でご確認いただけます:

Help (ヘルプ) > User Guides & Reference Documents (ユーザーガイドと参考資料) > SaaS Expense Management User Guide (SaaS Expense Management ユーザーガイド) をご確認ください。

連携ページはこちらです。

詳細とサポート

Calero-MDSL SaaS Expense Management と Asana の連携に関する詳細は、サポートページをご覧ください。

このアプリ連携はサードパーティの開発者によって構築されています。Asana はこの連携を一切保証せず、またこれに対する責任を負いません。詳細とサポートについては、アプリの開発者にお問い合わせください。

既存ツールと Asana の連携で、仕事の効率をさらにアップ